球磨川流域を探訪(その一)豊永蔵、市房漬、球磨村の棚田

_atm6799
詳しい探訪記はこれから書きますが、
実に素晴らしい地域でした。

_atm6895
何と言うか、素朴で豊かで、すれてない感じでした。
のんびりしていると言えばそうかもです。

_atm6917
時間の流れがゆったりで、
日本三大急流の球磨川も、
瀬は速くとも、淵は実にゆっくり流れています。
巨大な球磨川の鮎は圧巻の美味 特に刺し身は感動的!

・球磨川の鮎は→こちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする