オヤジの飯(酸茎・たらこ・しらす)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
急いで昼食を済ませたい時、
こんな食事になります。

味噌汁もなしで、お茶です。

どさどさ酸茎やたらこやしらすを飯にのせ、
醤油ひとたらし

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
茶碗に口をつけて、箸のブルドーザーで口の中に押し入れます。
口の中でご飯と酸茎としらすとたらこがぶつかり合いながら、
連続で生コンの打設をしているようになります。
のどごしが何とも言えない感じで、胃袋に落ちていきます。

本当はこういう食べ方は良くないけど、
下品な満足感があります。実際、うまいはうまい!

京都の酸茎はしっかり乳酸発酵
たらこは虎杖浜の無凍結最高級品
釜揚げしらすは駿河湾
飯は須田さんの無農薬・無化学肥料栽培のササニニシキ
勢い3杯食べてしまいそう・・・

・今の季節だけの美味!無凍結「多良の子 極漬」は→こちら
・須田さんたちが作った無農薬・無化学肥料栽培のササニニシキは→こちら
・無凍結!駿河湾の釜揚げしらす、桜えびは→こちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする