私と島バナナ 出会ってから14年


最初に出会ったのは、今から14年前の築地市場
仲卸の店頭で試食してびっくり!
全然、違う・・・

値段も良かったけど、輸入のバナナと違い、
熟度が高い状態で収穫した上に、
追熟して皮が割れ、黒ずむくらいまで妖しい味わいに
仕上げるプロセスがまた楽しい!
大きな房のまま、当時でも1万数千円で販売したな・・・

その後、ガイアの夜明けという番組で、私が取上げられた時、
役所広司さんが巨大なバナナを持って芝居したのですが、
まさに、この島バナナです。

何度か沖縄出張していますが、11年前はまだまだ若い!
両手に大きな島バナナを持っている・・・45歳の時だな〜

その後も、島バナナは私の愛する果物として、
ブログにも何度か登場します。
不安定な入荷だけど、待っても食べる価値あるバナナです。

→ 過去のブログ記事はこちら1.2.3.4.

沖縄県産『島バナナ』を今すぐ購入する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする