かまどさん電気で妻と息子の昼食

午前も午後も塾があるので、
昼はさっと食べられるお結びのリクエスト
米は須田さんの無農薬無化学肥料栽培のササニシキ

かまどさん電気で炊き上げ
息子は酸っぱい自家製梅干しを1個
妻は梅干しとタラコと紅鮭各1個

おこげ部分はお結びにむかないので
使わず、熱々のご飯でお結びを握る!
『熱い!』ほとんど修行・・・

海苔は江戸前ちば海苔の最高ランク品
これでまずい訳がない・・・

午前の塾から戻り
浅蜊と豆腐と三ッ葉の味噌汁と一緒に食べ出した2人

息子はあっという間に1個食べて
『おとうさん おいしいよ!おかわり!』
妻の鮭のお結びを譲り、それもあっという間に完食

最高の素材(米・具・海苔)+最高の道具+おもてなしの心=すごく美味しいお結び
そこそこのレベルの料理屋は勝てない究極のお結び!

須田さんの「無農薬無化学肥料栽培のササニシキ」の詳細はこちら
「江戸前ちば海苔」の詳細はこちら