ちば海苔と日本酒のセット販売!!

前回のお話「【日本大学】ちば海苔チーム」

こんにちは。
食文化でインターンシップ中の白石です。

前回に引き続き、ちば海苔と日本酒のセット販売の経緯についてお話しします。

私の研究室活動(ちば海苔チーム)で行ったアンケートより、ちば海苔と日本酒をセットで訴求することの有効性が指摘されたことから、

私の卒業論文のテーマは…
「江戸前ちば海苔と日本酒とのコラボによる商品訴求の検討」です!!

卒業論文では、
消費者の方にちば海苔と日本酒を試食・試飲をして頂いて、おいしいと思った海苔と日本酒の組合せを選んでもらい、最適な組合せを決定しました。

対象としたちば海苔は「香り」と「葉質」の特徴との関係性から選んだ4種類、日本酒は千葉県の上総エリアの12銘柄(6蔵元)です。

試食・試飲調査は、
2018年10月に開催された千葉県君津市の「きみつの地酒まつり」、千葉県木更津市「BOSO SAKE PARTY」で行いました。


その結果…

ちば海苔と日本酒の最適な組合せとして選ばれたのは、

こちらです!!

飯塚海苔店さんの「青飛び」と須藤本家さんの「天乃原純米大吟醸」です。

この組合せを選択した理由としては、
「海苔の香りが鼻を通り磯の味が日本酒に合うと思う」
「海苔の風味と味が口に残る」
「海苔、日本酒共に香りが強いもの同士であったから」
「お酒と海苔の甘味が合っている」
等のコメントがありました。

青飛びの香りの良さと、噛みしめたときに感じる磯のほろ苦さ、天乃原純米大吟醸のフルーティな甘さが程よくマッチします。

是非!最適な組合せとして選ばれた
ちば海苔と日本酒で楽しんで飲んで食べていただけたらなと思います。

圧巻のうまさと香り 江戸前ちば海苔」詳細はこちら

(株式会社 食文化 白石)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする