朝の支那そば


赤根ほうれん草を茹でて
三陸の塩蔵わかめを戻して
支那竹、梅山豚のヒレ肉チャーシュー
千寿葱、しめじ

麺は妻と息子で半玉ずつ

和風の出汁が良い味だす

こんなでも野菜は妻の支那そばで350gは使っている
妻も息子も完食!

「葱茂が選んだ千寿葱」の詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする