01萩原社長ブログ」カテゴリーアーカイブ


特徴はやたらたくさんの野菜を入れることです。

そして添加物は一切使わない!化学調味料も使わない!

三輪索麺の極細は息子のお気に入り 

邪道だけど、氷水に浮かべています。
そして不思議な幼児は何もつけないで食べます・・・

■ 送料無料キャンペーンは9月末まで!玉井製麺所の三輪素麺は→こちら

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ |

もうすぐ5歳の息子は塩だけで焼いた焼き鳥が好物
弁当に手羽元を焼いて入れても、必ず完食してきます。

結構、堅いけど、長野の軍鶏が好きで、
上手に手羽先も手羽元も食べます。
見るからに骨が硬そうなのは、画像からも伝わります。

しっかりした味と食感で、いわゆる鶏臭さとは無縁!
京都の樋口さんの立派なキュウリ
プチトマト、アンパンマンチーズ、小さなお結び3個
完食してきました!

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ, 14息子のお弁当 |


小さい結びを酸っぱい梅干し入りで握ります。
正直言って、かなり器用でないと握れないサイズです。

海苔はいつもの佐賀ではなく、
先日、千葉県木更津市の金田漁協の方から頂いた海苔です。

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ, 14息子のお弁当 |

朝5時半です。

我が家の畑のキュウリを収穫!

早速、息子の朝食と弁当に入れます。
手間を考えると、買ってきた方が安いけど、
やっぱり収穫は楽しい!

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ |


6月の鮎は小振りで骨が柔だから、頭からがぶっといける。
炭火を熾して、塩して焼くだけ!
それが一番うまい!
はらわたが渋い味だしてる!

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ |


三重産のピカピカのゴマサバ
どうやって食べようかな・・・

なめた鰈は煮魚 これはうまそうに仕上がった

カセットコンロとは思えない・・・・

黒崎茶豆は初物 早生だけど、それなりにうまい。

プラムはサマーエンジェル
ハウスものだろうけど、かなりうまい!

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ |


熟成ランプ以外は玉葱と白美人ねぎ
味付けは塩コショウと白ワインと少量の醤油

ケチャップご飯にするか悩んだけど、
おとなのオムライスにしました!

ブロッコリーを茹でて、
プチトマトとアンパンマンチーズを入れ完成!
幼稚園の年中の弁当としては、完成度高いと思うけど・・
実際、すごく美味しいけど・・
食べて来るかな・・

・古里精肉店の飛騨牛は→こちら

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ, 14息子のお弁当 |


具材の切り方が違うので、
妻の分と息子の分は別々に作ります。

出汁は一番出汁と一番出汁で筍を煮た煮汁、それに二番出汁に伊吹いりことサバ節で
パワーアップした出汁を混ぜています。

根曲がり筍、しめじ、油揚げ、豆腐、葱、大根
実にうまそう!

・新物!伊吹いりこは→こちら

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ |


この日は出張なので。手抜きで維新號の焼売です。
翌日はメカジキの漬け焼き

最近は大きくて薄い梅干しお結びに息子ははまってます。
梅干しを種ごと握り、種をしゃぶるのが良いみたい・・・
枝豆は面倒でも毎朝、枝から切って、茹でていれ、
ブロッコリーも必ず茹でたてを入れ、
プチトマトで完成!

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ, 14息子のお弁当 |

ショウガと葱をグレープシードオイルで炒め、
紹興酒を加え、そこからは紅焼醤を4パック入れてぐつぐつ
2つ小さめのフライパンに1パックずつ紅焼醤を入れ、
それぞれにフカヒレ姿煮を滑り落とします。
滑るように落とさないと、フカヒレの姿が崩れます。
大きな中華鍋で2食分をやっても良いけど、
どうしても飯の上に乗せる時に、形が崩れます・・・

そこで面倒でも2つに分けて作っています。
ショウガと葱の香りが立った紅焼醤をそれぞれのフライパンに
入れて、茹でた青梗菜を入れ、ご飯にど〜ん
簡単なようで、美しく作るには、それなりの気配りが必要です。

中国の黒酢をたっぷりかけ、ご飯もりもり!
うまいな・・やっぱり!

・ふかひれ専門 古樹軒は→こちら

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ |