月別アーカイブ: 5月 2012

柔かな食感と内臓特有の旨さ!
一般にほとんど出回らない、希少部位


牛の肺臓「フワ・やおぎも」

これはもつ煮こみで。

お供はビールです。冷えたビールと一緒に食べます。

様々な牛のホルモンがありますが、この「フワ」の食感は、煮込みで生きてきます。

超希少!牛の肺臓「フワ(やおぎも)」はコチラから!

(by 食文化スタッフ)

カテゴリー: 09新商品情報 | タグ: , , ,

日本最高の梅と名高い「南高梅」。
その「南高梅」の、滅多に見る事の出来ないサイズ、5Lサイズの梅だけを使用。しかも完熟品。

「最高の素材を、はてどう生かすか?」

その答えは、いたってシンプル。製法を極力シンプルにする。
しかも時間は惜しまない。

7年間という長い時間を掛けて漬け込まれた、最高の素材が生きる梅干し

紀州南高梅使用の「七年白梅干し」

塩以外の添加物・・・そんなものは一切いりません。
塩のみで付けた梅干し。それが最高の素材力。

そして7年という歳月が、1年ごと、いや1ヶ月ごと、さらには1日ごと、
1秒ごとに、着々とその味をまろやかに仕立ててくれる。

値段ははっきり言って、張ります。
しかし、その価値を分かって頂ければ、決して高くはないはずです。

紀州南高梅 「7年白梅干し」はコチラから

(by 食文化スタッフ)

カテゴリー: 09新商品情報 |

この時期がやって参りました。
柔かな【初物】

獲れたてのカタクチイワシの稚魚を、すぐに釜揚げ。
磯の風味がふくらむ、駿河湾の「釜揚げしらす」!

大根おろしと酢醤油だけで、極上のおかず、
いや・・・完全に個人的な嗜好で申し訳ないですが、焼酎の肴として極まる味。

絶妙なる塩加減と、ちょっとした苦み。ふっくらとした歯触り。
このシンプルながらも、あふれる旨み。

今年も始まります。

たっぷり300gで1,200円。これはお買い得!

駿河湾の釜揚げしらすはコチラから!

(by 食文化スタッフ)

カテゴリー: 09新商品情報 |

午前中、築地市場を歩き、顔なじみの仲卸にご挨拶。
何か面白いモノないかな?と探していると・・・

生で食べられる白菜を発見!

その名前は「タイニーシュシュ」と言うそう。

「へぇ~」と仲卸の話に相槌を打ちつつ、気になるそのハイカラな名前の由来を尋ねると・・

「知らねぇ」との回答。・・・そうですよね。

「そんなに興味あるんだったら持っていけ」と1袋くれました。(ありがたい・・)

事務所に帰って調べてみますと、英語のtiny(小さいもの)と、フランス語のキャベツなどをさす「シュー」が由来だそう。
「サカタのタネ」さん・・・ちょっと名前がハイカラ過ぎやしませんか?
築地の連中が、ちょいと照れながら言っておりますよ。

それとその仲卸さんがもう1品持たしてくれたもの。
小さな小さなフルーツトマト

群馬のフルーツトマト「藤娘」の、B品

ファースト系のトマト特有のとんがり具合に、見事な白い筋。
これは旨そう。

「摘果しないんですね」と仲卸に聞くと・・・「知らね。」と・・・
そうですよね。知らないですよね。
この人、知らない事が多いのに、目利き力がすさまじく、
市場歴が長い私でも、驚かされる品々を見せてくれます。

実際に食べてみると・・・旨い。このトマトは旨い。
甘さ申し分なく、しっかりと酸味が残り、濃厚なトマトの風味があふれ出る。
口の中の複雑な味わいが調和されるとき、この小さな一粒の実力に敬服しました。

本日ご紹介した品々は、いずれも【非売品】。
偶には・・・という事で、市場のひとときをご紹介致しました。

(by 食文化スタッフ)

カテゴリー: 12お知らせ |

━5月23日配信━━━━━━━━
うまいもんドットコム 萩原章史 一押し!厚いイベリコ豚ステーキも訳ありの海苔も

5月12日、宮崎県川南町の木村幸司さんのマンゴー園を訪ねました。
元建設コンサルタントの敏腕営業マン 木村さん(58歳)が、新規就農して2度目の
マンゴーシーズンを迎えていました。

私(萩原)は元ゼネコン社員ですから、同じように、全くの建設関係から就農した木村
さんには、何やら共感を感じてしまいます。
それはさて置き、贔屓目ではなく、木村さんのマンゴーは素晴らしいです。

☆ 木村さんのマンゴーは凄い!宮崎マンゴーの最高峰 太陽のたまご級が7割!☆

木村さんは全てのマンゴーを非破壊糖度センサーでチェックしています。
その結果、7割以上が太陽のたまごクラスということです。

実際、農協にも出荷をしていますが、9割以上が太陽のたまごとして流通しています。

53歳で脱サラ、新規就農者研修生として宮崎に夫婦で移住した木村さん。

研修を終わっても、新規就農者には『農地を貸してくれない、売ってくれない』現実。
口蹄疫の惨禍、新燃岳の噴火、木村さん自身が結核で入院など、

どれだけの修羅場が押し寄せても、挫けなかった木村さん。

今でも連日の睡眠時間は3~4時間で年中無休。

多くの中高年男性にとって、『俺も頑張ろう!』と共感できる人物だと思います。

木村さんは重油高騰と異常寒波でも、きちんと加温したので、今月で全ての収穫を
ほぼ終えてしまいます。

今シーズンはお試し特別価格で大奉仕です。このクラスの完熟マンゴーがこの価格は
間違いなくお買得です。

農協に出荷して『太陽のたまご』になれば、この倍近い価格が末端価格になっても
不思議ではないです。まだ、ブランド登録が終わっていませんが、木村さんは自分の
マンゴーを『時の雫』と命名しました。

きむら農園の完熟マンゴー 時の雫 2L、3L、4Lの、2玉化粧箱をご用意しました。
既に収穫のピークを迎えているので、破格値のお試し品は数量限定です。

木村さんの困難の記録はこちらから。是非、お読みください。

 http://bit.ly/KM0mAv

——————————————————————————————-

★父の日の贈り物におすすめはこちらから★

《無添加》水茄子のぬか漬け5個セット(京丹後コシヒカリ糠使用)おまけ付き
秋田森岳「じゅんさい鍋」山菜「みず」入り
【櫻花亭厳選 父の日ギフト】紹興酒3年物と8年物の飲み比べ

このあたりが人気あります。

 http://bit.ly/IP33Qo

——————————————————————————————-

★三陸便り 三代目猪又屋より★

宮城県の金華山沖合で漁獲された真サバの中から、漁獲期間を限定し、
魚体の大きな丸々と脂の乗った鯖より厳選された『金華プラチナ鯖』です。
鮮度がよいうちに滅菌海水で処理をし、出来るだけ刺身に近い浅〆に仕上げました。

 http://bit.ly/sfpJpF

——————————————————————————————-

★今週のおすすめ商品はこちらからどうぞ★

イベリコ豚の肩ロースステーキ 1枚200g(厚さ約2センチ)クラスはもちろん
最高等級のベジョータです。1,200円の値打ちあります。
常温に戻し、グリルパンか厚手のフライパンで焼き目をつけて、いったん火を止め、
アルミホイルで包んで休ませ、再度、加熱すると中まで良い感じで火が通ります。

これは本当に美味しいです。味付けは塩コショウで十分。付け合わせはロケット草
かクレソンのような、少し癖がある野菜がおすすめです。

 http://bit.ly/utEhdl

★先週の人気商品TOP10はこちらです★

我が家でもこの海苔を食べてから、他の海苔は味が弱く感じます。
醤油なしでも、十分にうまみがあり、ご飯や寿司の時は必需品です。

【訳あり特価】 佐賀産初摘み 一等級破れ海苔 全形40枚

正規品の通常価格2940円⇒1,470円(半額)でご提供です。

訳ありの理由は、海苔の草質が非常に柔らかく繊細な為に、製造段階で破れや傷に
より、規格外品となってしまったものです。

実際、この海苔は多くのお得意様がまとめ買いされていることから、値打ちあること
間違いないです。

 http://bit.ly/Hf26G0

——————————————————————————————-

(株)食文化からのお知らせ

国土交通省・環境省が実施する復興支援・住宅エコポイントをお持ちのお客さまは、
うまいもんドットコム厳選の「東北のうまいもん」と交換して頂くことが可能です。
こちらのページより交換可能商品をご覧頂けます!ぜひご利用ください。

 http://bit.ly/KM36he

復興eGカードから交換可能な商品はこちらからご覧ください。

 http://www.giftcardmallexchange.com/user/scripts/p_attribute.php?attribute_id=22

※復興支援・住宅エコポイントとは、地球温暖化対策の推進に資する住宅の省エネ化、
住宅市場の活性化、東日本大震災の被災地復興支援のため、エコ住宅の新築または
エコリフォームをした場合にポイントが発行され、そのポイントを被災地の商品や
エコ商品等と交換できる制度です。
http://fukko-jutaku.eco-points.jp/ ← 住宅エコポイント事務局ホームページ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(by 食文化スタッフ)

カテゴリー: 11メルマガダイジェスト |

━5月22日配信━━━━━━━━
うまいもんドットコム 萩原章史 一押し!お買得な温室栽培のさくらんぼ(佐藤錦)

温室で温度・湿度の管理を徹底して育てられた佐藤錦は、まさに赤い宝石。
少し前まで(母の日前後の贈り物需要期)は同じ商品が5,980円でした。

それが2,980円!かなりお買得です。味も天候に大きく左右される露地と違って、
安定した味(美味)です。5/28~6/2発送限定となりますが、値打ちあります。

超お買得の「佐藤錦」化粧箱 300g L~2L 1箱 2,980円はこちらです。

  http://bit.ly/LfThdW

☆ 貴重な桃太郎(品種)を鍛えて作るフルーツトマトがキストマト 味が濃いです☆

多くのフルーツトマトはファースト系の品種で作りますが、キストマトは桃太郎系
のトマトを鍛えて作ります。その為、甘いだけでなく、酸味も濃いのが特徴です。
さらに、うまみも多いので、まさに味が濃厚なトマトに仕上がります。

  http://bit.ly/KnnyEX

お買得な佐藤錦とキストマトは一緒に送れます。他にも、上質なフルーツや野菜が
一緒にお届けできます。詳しくはこちらのコーナーをご覧ください。

種なしのパパイアはとても美味!少し追熟して色がオレンジになってきたら、皮をむい
てくし切りでも輪切りでもOKです。同じ沖縄産の島バナナも入荷開始です。

  http://bit.ly/H69UHh

—————————————————————————————-

☆ 築地魚河岸から季節の美味。キングサーモン(ますのすけ)の西京漬けは一押し☆

北海道産 鱒之介(ますのすけ)の西京漬け
http://bit.ly/LfTC03

—————————————————————————————-

☆ 森岳じゅんさい鍋 比内地鶏、山菜のみず、じゅんさい シンプルにして美味!☆

秋田の三種町の森岳地区は日本一のじゅんさいの里。生のじゅんさいを比内地鶏の
スープをベースにした鍋で食べるのが、地元伝統料理です。

軽く火を通したじゅんさいは、プルプル感たっぷりで、とても美味です。

  http://bit.ly/LfUOk5

——————————————————————————————-

★父の日の贈り物におすすめ★

紀州南高梅「七年白梅干」焼壺入 塩分20%の昔ながらの梅干しです。
七年かけて梅の酸味と塩のミネラルが融合し、「塩かど」がとれ、旨みが凝縮!

  http://bit.ly/IP33Qo

★三陸便り 三代目猪又屋より★

宮城県産の厳選した生食用のむきたて牡蠣のみを使用した、牡蠣の塩辛です!
木製の樽に入れてお届けいたしますので、ご贈答用としてもお使いいただけます。

  http://bit.ly/sfpJpF

——————————————————————————————-

★今週のおすすめ商品はこちらからどうぞ★

赤い梅酒や梅ジュース専用の生梅パープルクイーン。一般入手困難なレア品です。

  http://bit.ly/utEhdl

★先週の人気商品TOP10はこちらです★

いよいよ最後の数箱 四万十川上流域で育つ、究極のトマト 狼桃

  http://bit.ly/Hf26G0

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(by 食文化スタッフ)

カテゴリー: 11メルマガダイジェスト |

━5月18日配信━━━━━━━━
うまいもんドットコム 萩原章史 一押し!究極の酒肴とトマトと梅酒用の小梅

築地市場で仕事をしていると、並みの一般入手困難(スーパーでは買えない)品は
よく見かけますが、本当に手に入らない、特上の一般入手困難品もたまに出会います。

本日の3品はなかなか手に入らないと思います。

先ず、パッケージが正直良くないので、ご自宅用にしかおすすめできませんが、
『活伊勢海老の醤油漬け』はすごいです。
非常に味が濃厚で、日本酒以外は太刀打ちできないと思います。

茨城のキストマトは、昨年の震災で大きな被害を出した産地の究極のトマトです。
非常に甘いだけでなく、かなり酸味があり、甘酸の掛け算で濃厚なバルサミコ酢でない
と負けてしまう味です。

最後は超限定品の赤い梅酒を仕込む為の小梅、パープルクイーンという品種です。
日本で唯一、JA紀南でのみ栽培されている新品種はまさに入手困難な品です。

この3つに加え、大名竹、姫竹、絹かわなすのセット2,250円もおすすめです。
この3つの素材を同じ場所で購入することは、ほとんど不可能だと思います。
酒肴として秀逸な素材であるのはもちろんですが、煮物や揚げ物にもおすすめです。

—————————————————————————————-

☆ 活けの伊勢海老をそのまま醤油だれに漬け込みました 非常に濃厚で美味!☆

最強の日本酒の肴と言えるでしょう。逆を言えば、それ以外には道がない逸品です。

私がこの伊勢海老の醤油漬けを最初に食べたのは、熱海のとある老舗旅館でした。

ほんのりと醤油の香りを漂わせ、見た感じでは、まだ生きているかな・・と思うくらい
の姿でした。半透明の身と橙色の味噌は、醤油色に薄っすらと染まり、イメージ的には
上海蟹の酔っ払い蟹の状態です。

半割にした伊勢海老 身が殻にまとわり付くので、手づかみでしゃぶるしかないです。

ひとくち食べれば『伊勢海老を凝縮した魅惑』に圧倒されます。

あまりに濃厚で日本酒なしでは厳しすぎます。ご飯では負けてしまいます。焼酎や
ワインもあわないことはないですが、これはやっぱり日本酒の酒肴につきます。

ご自宅用伊勢海老の醤油漬けは、パッケージが業務用なので、贈答には不向きです。

           http://bit.ly/JCWJ0S

青森産の黒もずく、ますのすけの西京漬けなど、築地魚河岸の業務用素材は非常に
美味でお買得ですが、冷凍商品と冷蔵商品の同梱はできませんので、ご了承願います。

           http://bit.ly/H6a418

—————————————————————————————-

☆ 非常に甘いけど、それだけではない、酸味もあるフルーツトマトがキストマト!☆

これから暑くなると、美味しいトマトは減ってきます。理由はトマトの味を高めるに
は、栽培日数を長くして、じっくりと育てることが必要なのですが、暑くなると、
それが難しいからです。

だから、この時期から美味しくなるキストマトは、とても貴重な極上トマトです。

           http://bit.ly/KnnyEX

☆ 果皮が赤いので、この梅で梅酒を漬けると赤くなります!幻のパープルクイーン☆

5/28~6/2出荷限定です。パープルクイーン(小梅品種)は生産量が極めて少なく、
一般入手はもちろん、地元でもほとんど手に入らない幻の梅です。

http://bit.ly/JCXLKi

大名竹1kg(5~6本)、姫竹250g(5~9本)、絹かわなす1個のセットは旬の美味。

築地市場のフルーツ&野菜のコーナーはこちらから↓

           http://bit.ly/H69UHh

—————————————————————————————

父の日の贈り物のおすすめ品コーナーはこちらから

http://bit.ly/IP33Qo

—————————————————————————————-

★先週の人気商品TOP10はこちらです★

狼桃、イベリコ豚、人気があります。リピーターのお客様の圧倒的支持があります。

  http://bit.ly/Hf26G0

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(by 食文化スタッフ)

カテゴリー: 11メルマガダイジェスト |

初夏の陽気の今日、「バンビーノ」のジェラート9種類を試食しました。

「バンビーノ」のジェラートはさっぱりとして、
食材を生かした味が魅力です。

基本は「ミルクとバニラ」で、
甘さ控えめの、脂質も少ないのでさっぱりとしたジェラートです。

夏のおすすめは「海塩」です。
塩と甘さのバランスが良い感じです♪

試食をしたスタッフに好評だったのは「栗かぼちゃ」と「チョコチップ」!!

かぼちゃの甘さがしっかりと口の中に広がる「栗かぼちゃ」と、
チョコの口どけとミルクの味わいが良い「チョコチップ」でした。

近日中に販売予定ですので、どうぞご期待ください!

(by 食文化スタッフ)

カテゴリー: 12お知らせ | タグ: , , , ,

雑メロンが出回る以前、高級果実の頂点として君臨していた「メロン」
その高価で、高貴な存在感が、その味の中に含まれていたかのように思えるほど、
昔食べたメロンの味わいは、今でも味覚の記憶に刻み込まれております。

その味覚の記憶を、久しぶりに呼び起こさせてくれたのがコチラ

長崎県産 スーパーイエローメロン

ちょっと名前が「何だかなぁ・・」という感じではありますが、
その希少性は、昔のメロンの高貴な存在感を想起させるほど。
一般で手に入れるのは、ほとんど困難です。


見た目は小柄ですが、切ると出てきます白色の果肉から、
豊潤な香りと、あふれ出るジューシーな果汁に迎え入れられます。

さらには口の中で蕩け落ちるかのような食感と、その内容に調和された甘さ。

「懐かしい」

思わずそう唸ってしまうほどの味わい。

化学肥料や農薬を極力使わず、丁寧に作り上げますので、
収穫量が非常に僅少・・・一般に出回らない、特別な味わいがここにあります。

販売はネットココだけ!!

現在販売をしております、5/29発送分が最後となっております。
希少な味わい、スーパーイエローメロンはコチラから!


生産者さんが丁寧に1玉ずつ作り上げております。

(by 食文化スタッフ)

カテゴリー: 09新商品情報 | タグ: , , ,

相棒が扁桃腺の腫れによりダウンしてしまったため、本日は一人さびしく商談です。

伊豆沼は宮城県の北部に位置していますが、一般道しかないため、同じ北部の気仙沼からでも車で1時間半~2時間を要する場所です。

しかし慣れとは恐いもの。そんな距離でも「あれ?意外と近いね。」と思ってしまう自分がいます。

少し大きな道から1本中に入ったところでしたが、目的地「伊豆沼農産」さんを発見!


周りは山、川、田んぼに沼、大自然に囲まれて、通る電車は単線2車両。
まさに田舎に来たぞと思える最高のロケーションです。


伊豆沼農産さんは、自社で生産、加工を手掛けながら、現地では飲食コーナーや動物とのふれあい広場、ウインナーや燻製の手作り教室まで行っている会社です。

実際には少し離れた場所で豚の飼育を行っていますが、店舗の外の「いのちの広場」には、本格的に飼育される前の仔豚がおり、自由に見学する事ができます。


この仔豚、実はデュロック種で、伊豆沼農産では『伊達の純粋赤豚』という独自ブランドで商品化をしています。

本日は商談の傍ら、地元の乳酸菌を使った発酵生サラミがあまりにも美味しそうだったので購入してみました。

早速レポといきたいところですが、東京のチームにも食べて欲しいのでまだ未開封です。

近日公開をお待ち下さい!

(by 三陸魂)

カテゴリー: 02スタッフ日誌, 13三陸便り |