月別アーカイブ: 10月 2012

柚子を洗って、皮をむきます。


中身はVitamixのスムージーに入れるとして、今回は使いません。
唐辛子と一緒にして重さを量ります。
これで入れる塩が決まります。

第3話でいよいよVitamix登場!

バイタミックス(Vitamix)特集ページはコチラから!
高山さんの手作り柚子ごしょうも、無化学肥料・無農薬栽培の原料です。コチラから!

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ, 03うまいもんレシピ, 19ハイパワー!バイタミックス生活 |

実家から柚子をもらったので、
庭に生えている唐辛子3種(ハラペーニョ・プリッキーヌ・島唐辛子)
と塩で柚子ごしょうを作ります。

別に難しいことはないですが、塩分だけは要注意です。
柚子の皮と唐辛子の重さの20%で作り、冷蔵庫で熟成させます。
常温だと、もう少し塩分が多い方が良いです。
第2話でVitamixが活躍です!

バイタミックス(Vitamix)特集ページはコチラから!
高山さんの手作り柚子ごしょうも、無化学肥料・無農薬栽培の原料です。コチラから!

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ, 03うまいもんレシピ, 19ハイパワー!バイタミックス生活 |

羅臼昆布と鰹節と鯖節で出汁を取ります。
濃い目で取る方がいい味になります。
※薄めるのは簡単ですが、後から濃くするのは難しいです。

お酒・味醂・塩・薄口醤油と少量の濃い口醤油で味をつけますが、
色々な具で味が深まるので、少しきりっとした感じにしておきます。
※甘くしないことです。

大根は米のとぎ汁で下ゆでし、
こんにゃくも下ゆでします。

タコは安い頭部分で十分
イワシのつみれ
茹で卵 うこっけいの卵が安く買えるのあれば、うこっけいが美味です。

昆布は出汁を取った時の羅臼昆布
初日は基本の具を楽しみ、
翌日、がんも、海老芋、厚揚げなどを追加して、
さらに、美味しく頂きます。

おでんは、出汁をきちんと取れば、
実は非常に簡単な料理です。

甘い練り物をたくさん入れないのが、大人の味を楽しむコツです。
それと、決して、ぐらぐら煮立てないことです。
ゆらゆら状態を保つこと。それだけです。

熱燗が恋しくなります。

【ご自宅用お買い得品】天然羅臼昆布はこちら!

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ, 03うまいもんレシピ |

有名な松輪の鯖 〆サバが美味ですが、
美味しい鯖は焼いても非常に美味です。

皮目はちょっと焦げるくらい焼いて、余分な脂を落とします。

塩だけでも美味ですが、お醤油ひとたらし!辛めの大根おろし
やっぱり、日本人にDNAに響く味です。

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ, 03うまいもんレシピ |

結崎(ゆうざき)ねぶか
大和まな

たっぷり使ってお蕎麦です。
この野菜はかなり美味。
見た目は今どきの野菜のような体裁良さはないですが、
味は流石に奈良の伝統野菜。
歴史にもまれた味です。

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ, 03うまいもんレシピ |

今日は静岡の実家で実ったあけびを入れて作りました。
かなり、濃厚で複雑な味ですが、美味です!

ブドウはナイアガラ
みかん、キャベツ、かおり梨、柿
少し玉ねぎ、小松菜、あけび、少しニンジン、少しパプリカ
ロケット草、セージ、ミント、バジル、金ゴマ、トマト

あけびはスタミナをつける果実として愛好家がいます。
普段は捨てる種からは、実は上質な油が取れます。
秋田県の旧西木村では献上品として、製造されていました。
Vitamixなら、あけびの種まで食べられます。
これは効きそうです!

バイタミックス(Vitamix)特集ページはコチラから!

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ, 03うまいもんレシピ, 19ハイパワー!バイタミックス生活 |

鹿角短角牛のパテ100%
何のことない、ひき肉をこねたものです。
夏は暑いので、手を冷水で冷やしてこねるとか、色々と気をつかいますが、
冬場は部屋も寒いし、手も冷たいので、あまり気にしないでこねてもOKです。

500gのひき肉で6個のパテを作ります。
1枚80gくらいが、普通サイズのバンズにマッチします。
塩コショウの味付けでグリルパンで焼くだけ。

野菜はレタスとトマトと玉ねぎ
甘くないキュウリのピクルス
タルタルソースは作った方が、美味しくなるのは言うまでもないです。
アメリカンなマスタードソースとケチャップが必需品です。

豪快にほうばって、ビールをごくり!
鹿角短角牛のひき肉や、とてもリーズナブルだから、
1個のハンバーガーの原価はかなり安くできます。

パテは一度に500gから6枚作って、冷凍保存しておけば、
1か月くらいの間は、いつでも美味しいアメリカンバーガーを楽しめます。
チーズバーガーももちろん美味です。

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ, 03うまいもんレシピ |

割り下は甘さ控えめです。
醤油4、味醂3、砂糖1.75、水1 これを煮立てて完成です。

すき焼き鍋に三田牛の脂を置いて、馴染ませます。
上質な牛脂は消えてしまいます。
※ゴムのような脂の残りかすはでません。

そこにたっぷりの葱(白菜もあると良いかも)を並べ、少し火が通ったところに、
松茸と三田牛を並べ、割り下をさっとかけます。

とき卵に牛肉をさっと潜らせて、熱々をほうばると、これが至福の時。
松茸は少し置いておき、割り下に香りを移します。
煮詰まると、少量の水で薄めながら、いい塩梅を楽しみます。
松茸はあまり小さく切らない方が良いです。
最後まで、松茸らしく存在感を主張してくれるからです。

あっという間に150gくらいの肉がお腹に収まります。
残った汁に翌日に豆腐や玉ねぎを入れて、丼にしてもうまいです。
流石、丹波摂津の松茸。三田牛を従わせるパワーは圧巻!
もちろん、サクサクの歯ごたえが楽しめる松茸のすき焼きは最高です。

「丹波摂津の松茸」
【産地直送】丹波摂津の松茸(300g)&三田牛ロース肉(300g)すき焼き鍋セットA 

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ, 03うまいもんレシピ |


松茸は松茸ご飯より念入りに掃除をします。
包丁で軸先に少し切れ目を入れ、あとは手で割きます。

アルミホイルに乗せ、日本酒と塩を振ってから、きちっと密封します。
魚焼き用の網で焼きますが、中火の強火くらいで、短時間で焼くのがコツです。
オーブンでも良いですが、準備の時間が掛かる割に、すぐに焼けるので、
網焼きがおすすめです。

食べる直前に薄口しょうゆとスダチを絞って出来上がりです。
かなり、うまい!音もすごい!サクサク♪さくさく♪

いや?美味しいです。

うまいもんドットコムでもご購入頂けます!
「丹波摂津の松茸」

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ, 03うまいもんレシピ |

いよいよ、松茸シーズン突入です。
箱を開けただけで、室内は松茸の香りが漂います。
今回は3本なので、2本はご飯
1本はホイル焼きにします。

丹波摂津の松茸で極上御飯

松茸は刷毛で落ち葉や大きなゴミを取ります。
良く絞った濡れぶきんやペーパータオルで表面を拭きます。
※ご飯の場合、後で炊きこみの出汁を漉すので、神経質になる必要はない。
石づきを削り、大き目に切り分けます。

昆布と鰹で上質な出汁を取り、お酒と塩と薄口醤油でお吸い物
より、少し薄いくらいの味付けをして、さっと松茸を煮ます。
半生感覚で十分です。

松茸を取りだし、出汁を茶漉しのような目の細かい道具で漉します。
漉した出汁に少量の油揚げのみじん切りを加え、ご飯を炊きます。

炊きあがったたら、松茸を混ぜて、完成です。

松茸を一緒に炊かないので、食感も味わいも香りも際立ちます。
食卓には、『さくさく』と松茸を噛む音が響きます。
さすが、丹波摂津の松茸です。香りも味も食感も抜群です。

うまいもんドットコムでもご購入頂けます!
「丹波摂津の松茸」

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ, 03うまいもんレシピ |