勝手に生えてきたジャガイモ
枯れた根元を掘ったら、大きなザル一杯の収穫

捨てたポップコーンから生えてきたトウモロコシ
もちろん、実りはポップコーン
もう少しで収穫かな・・・

紫蘇は絶好調 山ほど食べてもキリが無い!

畑には農薬も化学肥料も使わないので、
圧倒的に安全です!

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ |


息子はフルーツ(台湾バナナと遠野のブルーベリー)
バナナを食べ終わったら、外のプールに直行!

妻は一番出汁に須田さんの有機あきたこまち、
緑の一番星と自家製の南高梅の梅干しで卵おじや
久しぶりで美味しいと言っています。

私は激辛の麻婆ラーメン(只管豆腐半丁と白美人ねぎ2本入り)
富山のJAみな穂の激辛ラー油 これがなかなか良い!
※「げきから」という品種のトウガラシで作ったラー油

外から、私のラーメンを食べる姿を見てか、
息子がプールを出て、
「おとうさん らーめん おねがいします!」

仕方が無いから、出汁の効いた塩ラーメンを作ってあげました。

・秋田の須田さんの有機あきたこまち→こちら
・田子たまご村「緑の一番星」は→こちら

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ |

ダイワハウスさんと取組んだ我が家のリニューアル
名付けて「私の迎賓館=おもてなし空間」です。
ちょこちょこ、こだわりをご紹介します。
先ずはクリナップのキッチンのシンク

1枚目がメインで2枚目が背中側に作ったサブです。
サブと言っても、普通のシンクです。

毎日早朝、両方のシンクをピカピカにしています。
シンクはやらなくなると、一気に汚くなるので、
初心忘るべからず!
必ず、毎朝、ピカピカにします。
「一度、さぼると、ずるずるしそうだからな・・」
継続は力!習慣になったので、毎朝、ピカピカ!

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ, 16老祓亭 |

こんにちは。食文化スタッフの八下田(ヤゲタ)です。

先日福島県の桃の生産者さんにお会いしてきました。
最後に訪れたのは、凄腕生産者の古山さんです!

続きはこちらから・・・
777の日に福島県の桃の生産者さんにお会いしてきました【本当に最後の後編!】

(by ㈱食文化 八下田)

カテゴリー: 02スタッフ日誌, 04取材記録 |


我が家に据え付けた、
SONYのブラビア4K有機ELテレビの画面をデジカメで撮ったものです。
サウンドシステムのウーハーを効かせ、
部屋を暗くして視ると、もう、本当の花火見物より良いかも・・
圧巻の画面 暗闇から浮かびあがります。
凄い!SONYの技術
有機ELテレビは黒がでるから、こんな画像もリアルです。

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ |

息子は海苔あり、海苔無し、どちらでもお結びが好き!
自家製の酸っぱい梅干しの入った結びが一番

妻もお結び好き 紅鮭と鱈子と梅干し 海苔は佐賀の初摘み一等級

米は秋田の須田さんの有機あきたこまち 間違いなく非常にうまい米
色々な米を試すけど、やっぱり須田さんの米はうまい!

味噌ラーメン、

酸辣湯麺、

激辛味噌ラーメン、

冷やしたぬき蕎麦

どれも凄い美味しい!
何と言っても、野菜がたっぷり!
私の健康管理の一つの軸は野菜をたくさん食べる料理を作ること!

・佐賀の初摘み一等級海苔は→こちら
・秋田の須田さんの有機あきたこまち→こちら

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ |

すき焼きです。
牛肉はミスジ、サーロイン、リブロースです。

いつもの辛口の割り下ですが、野菜の甘さと水気が足りないからか、
ちょっと水で薄めるくらいが良いです。

先ずはミスジ

幸せの国 ブータンの松茸
サーロイン

リブロース

秋深まってから、丹波・摂津の松茸と三田牛ですき焼きするけど、
やっぱり、真夏は野菜の力も弱いから、全体に力不足です。

ブータンの松茸は焼きでは結構美味しいけど、
すき焼きでは負けてしまいます。
そういう意味では、丹波・摂津の松茸は凄い!
翌朝でも松茸香が部屋中に残りますから。

・【うまいもんドットコム開業記念フェア】幸せの国 ブータン産!の松茸は→こちら
・10月より販売予定の丹波摂津の松茸について詳しくは→こちら

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ |


北海道産の立派な鰯
自家製の梅干しと日本酒と二番出汁でじっくり炊き上げます。

骨まで柔かくなったら、ご飯のおかず。

阿波尾鶏は畑から摘んできたハーブやライムとオリーブオイルで一晩マリネ
グリルパンで焼き目をつけ、250度のオーブンでじっくり焼きます。

骨はスープの素材にするので、無駄はないです。

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ |

そのスープで息子の塩ラーメン
軍鶏の手羽先も焼いて加え、
スープをパワーアップしています。

この塩ラーメンは猛烈にうまい!
細麺の縮れ麺 半玉 息子が完食
「おいしいよ!このらーめん」だそうです。

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ |

こんにちは。食文化スタッフの山城です。

今年の3月から緑の一番星18個セットの定期購入を始めました。
当初はスーパーで買う普通の卵と緑の一番星を用途に応じて使い分けをしていたのですが、
・使い分けがめんどくさい
・緑の一番星のほうが断然美味しい
という理由により、緑の一番星一本で行くことに決めました。

ということで先月から36個セットへ切り替え。

今月も届きました。

卵の通販で気になるのが輸送中に割れないのか?ということ。
今のところ、過去6回届けてもらっていますが
丁寧な梱包と配達のおかげで割れていたことはありません。

サラダに入れたり

煮たまごにしたり

温玉にして唐揚げ丼にのせたり

毎日一番星を楽しんでいます。

最近緑の一番星を食べて思うことは、緑の一番星は卵殻膜
(殻と白身の間にある薄い皮)が厚い!!

調べた感じだと鶏が歳をとってくると膜が薄くなるとか、
えさにカルシウムが足りないと膜が薄くなるとか。

若くて栄養たっぷりなえさを食べて育った鶏から生まれた卵だから美味しいのかも?

・田子たまご村の「緑の一番星」は→こちら

(by ㈱食文化 山城)

カテゴリー: 02スタッフ日誌 |