5月末まで、20%OFF価格で御案内いたします

『下関十楽の国産養殖とらふくセット』 刺し身、ちり鍋用 4〜5人前 ※冷蔵

送料無料

商品説明

とらふぐの需要は春先にもなると下がるものですが、水揚げ自体はあります。
相場も下がりましたので、冬場の2割安く御案内させていただきます。 5月末まで限定でふぐ祭りを開催します!ぜひこの機会をお見逃しなく!

ふぐと言えば下関です。
毛利藩のお抱えだったという歴史を持ち、高杉晋作や乃木将軍も通った、明治4年創業の老舗料亭『古串屋』の養殖とらふく刺し、ちりセットです。
天然とらふくには及ばないものの、養殖のなかでも国産の活物にこだわり、その中でも厳選されたものを使用しております。また、ポン酢は本店「古串屋」で創ったオリジナルポン酢をお付け致します。

■下関 明治4年創業「古串屋」について、詳しくはこちら

目利きの一押し

こんな風に内側からふたまわり分増量します。
詳細はうまいもんブログでどうぞ

素材は養殖とらふぐですが、選りすぐりの国産養殖ふぐに優れた伝統の技が磨きをかけると、逸品に進化することを痛感します。もし、同じ場所で天然と食べ比べたとすれば、微かな味の違いはわかりますが、これだけを食したら、ほとんどの方は分からないと思います。しっかりした仕事がされているので、ご家庭でも料亭の味を楽しむことが出来ます。
萩原 章史

この商品はお届け日の指定が可能です
配送 ヤマト運輸

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

のし対応 メッセージ入れ対応

価格19,440円(送料・税込)

販売期間:'18/10/3 00:00 ~ '19/5/27 10:00

【20%OFF】販売中

今すぐ購入する

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

店舗からのお知らせ(古串屋)

  • ※ご注文のキャンセル・変更はお届け希望日の4日前までにお申し付け下さい。

    年末年始は繁忙期につき、「熨斗」の対応不可でございます。何卒ご了承ください。
    ※「おせち」「お重」と「とらふぐ・しゃぶしゃぶのセット」を同時にご購入の場合、別便での配送となります。
    ※「おせち」「お重」と「ひれ酒ひれセット」と「ポン酢」は同梱が可能です。同梱できる場合で、重複送料をいただいている場合は、ご連絡の上、ポイントにてご返金いたします。
  • 商品画像はイメージです。
  • ※本品は最高の状態で召し上がって頂くため、ご注文時に必ずお届け日、時間をご指定ください。

この商品へのお問い合わせはこちらから

店舗 古串屋
商品番号 T3750-S0018
セット内容 養殖ふく刺し約160g(34cm皿)、養殖ふくアラ約250g、養殖ふく皮約75g、養殖ふくひれ2枚、自家製ポン酢1合、小葱、赤おろし、五分葱、橙またはカボス1個
原材料名 国産 養殖とらふく(刺身、ふくあら、ふく皮、ふくひれ)、自家製ポン酢1合[橙果汁、醤油、鰹出汁、昆布(原材料の一部に大豆・小麦を含む)]、小葱、赤おろし、五分葱、橙またはカボス
獲得ポイント ログインして確認
消費期限 加工日より4日間(なるべくお早めにお召し上がりください)
保存方法 要冷蔵(10℃以下)
出荷期間 '18/10/3 ~ '19/5/31
販売情報 販売期間:'18/10/3 00:00 ~ '19/5/27 10:00
  • 手作り

「とらふく」は食用として取引されるフグの中では一番の高級魚とされ、独特の旨みと食感で蟹と並び「冬の味覚王」と呼ばれます。高級品とされる「とらふく」を、たっぷりセットにして、詰め合わせました。
フグは低カロリーでタンパク質が豊富です。また、フグにはゼラチン質が多く、コラーゲンが含まれています。
鍋物にしたときに、ダシをいれなくてもフグ独特の甘味とコクがでるので、「とらふく鍋」はおすすめです。

<お召し上がり方>
◆とらふく鍋◆
鍋に適量の水と昆布を入れ、沸騰したらふくの身を入れます。
煮立ってまいりましたら表面に浮いたアクを取り去り、白菜、白ねぎ、春菊、豆腐などお好みの材料を入れ、火が通ったらできあがりです。
ぽん酢にお好みにより、子葱、赤おろしを入れ、お召し上がり下さい。
◆とらふくぞうすい◆
とらふく鍋を召し上がったあと、残った具を取り出し、塩や薄口醤油を加え、味をととのえます。
水洗いしたごはんを入れ、ひと煮立ちさせ、火をとめてとき卵をまわし入れます。
召し上がる前にお好みにより、子葱を散らし、ぽん酢で味をととのえてお召し上がり下さい。

この商品の取扱い店舗

古串屋この店舗の商品一覧

<古串屋>
古串屋は江戸時代に毛利氏の支藩があった「長府」(現在の下関市長府南之町)で明治四年に創業した老舗料理旅館です。高杉晋作や乃木希典がこよなく愛した歴史に裏打ちされた確かな業が光ります。ふく料理とうに料理をとことん味わえる本物の御宿です。 ご主人に一番のこだわりはとお聞きすると「ふくの身の質にもっとも気を使っています。弾力があり、あめ色の身が最高です」と言うお答えでした。当然、天然のとらふぐだけを使用しています。

<維新ダイニング十楽>
古串屋の支店として2004年11月オープンしたダイニングです。和食を中心にイタリアンメニューなども豊富に取り揃えております。本店『古串屋』の味をリーズナブルな価格とオシャレな空間の中で楽しんでいただける、今、下関で注目を浴びている飲食店です。