からだにやさしい秋田の冬の鍋

生産量日本一!『秋田県三種町産 冬のじゅんさい鍋』2人前【木、金、土発送】 ※冷蔵

商品説明

出荷量日本一のじゅんさいの里、秋田森岳の「解凍生じゅんさい鍋」です。夏場の旬に採れたミネラルを豊富な「森岳じゅんさい」を中心に、日本三大美味鶏の一つ「比内地鶏」、秋田の伝統野菜「三関せり」と、比内地鶏をベースに仕上げたオリジナルスープでお召し上がり下さい。
上質なじゅんさいはヌメリと食感が命です。火を通しすぎることなく、他の具材が煮えた頃にさっと温めるイメージでどうぞ。
今年はじゅんさいが不作傾向のため、販売を急遽終了する可能性も出てきました。ご購入はお早目がおすすめです。

■じゅんさい鍋セット用【泉さんのきりたんぽ(3本入)】
■じゅんさい鍋 3〜4人前はこちら
強烈な辛味!【秋田・松館地区産「しぼり大根」】※単品は同梱不可

【セット販売】
■食通のための大根「しぼり大根」と同梱でお届け
 ・2人前+しぼり大根のセットはこちら
 ・3〜4人前+しぼり大根のセットはこちら

東北・関東・甲信越・北陸地方へのお届けは「出荷翌日」の午後以降です。午前を希望された場合は、「出荷翌々日」の午前お届けとなります。上記以外の地域は「出荷翌々日」の午前以降のお届けが可能です。 

目利きの一押し

後味が心地よい鍋です。
体も温まりますし、胃にも優しいです。葱、セリ、比内地鶏どれも1つの鍋の中で、とても優しい味でまとまっています。
初夏のじゅんさい ほどではないですが、けっこう、そのクオリティは高いです。
例のプルプル感も堪能して下さい。汁の味はかなり濃厚ですから、野菜が足りなければ、足してもOKです。野菜をたっぷり食す鍋です。
萩原 章史

この商品はお届け日の指定が可能です
配送 ヤマト運輸

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

のし対応 メッセージ入れ対応

価格3,672円(税込)

販売期間:11/12 00:00 ~

販売中

今すぐ購入する

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

店舗からのお知らせ(サンクラ)

  • じゅんさい鍋は必ず着日をご指定下さい。同梱できる場合で、送料が重複した場合は、当サイトのポイントにてご返金させていただきます。
    一部離島にはお届け出来ない場合がございますので予めご了承ください。詳しくはサポートまでお問い合わせください。
  • 商品画像はイメージです。
  • ※比内地鶏の内臓はつきません
    ※入荷の状況により「三関セリ」を「秋田県産セリ」に急遽変更させていただく可能性がございます。予めご了承ください

この商品へのお問い合わせはこちらから

店舗 サンクラ
商品番号 T3705-S0222
セット内容 ・比内地鶏スープ(500ml) ・解凍生じゅんさい(300g) ・比内地鶏(約200g) ・三関セリまたは秋田県産セリ(約80g) ・舞茸(約50g)
原材料名 【比内地鶏スープ】鶏ガラ、本醸造醤油、酒精、米みそ、長ネギ、ゴボウ、椎茸、調味料(アミノ酸等)、甘味料(甘草)、V.B1、(原材料の一部に大豆、小麦を含む)
【じゅんさい】秋田産
【比内地鶏】秋田産
【三関セリまたは秋田県産セリ】秋田産
【舞茸】秋田産
獲得ポイント ログインして確認
消費税率 8%軽減税率
消費期限 商品発送日を含め4日
保存方法 要冷蔵
※お早めにお召し上がり下さい
出荷期間 11/16 ~
販売情報 販売期間:11/12 00:00 ~

森岳のじゅんさい
睡蓮科の植物である「じゅんさい」は全国各地で採れますが、肥沃な土壌と白神山系素波里ダムからの冷たくて美しい水で育ったじゅんさいは格別です。つるりとした食感を生む”ヌメリ”は水が命。森岳の沼には、多くのメダカや蛙などの生物が生息し、それを食する動物も存在するような水の美しい環境です。夏に収獲した冷凍物を、”ヌメリ”を損なわないように解凍したものをお入れします。

比内地鶏
古くから秋田県北部にある比内地方で買われていたとされ、藩政時代には年貢として納められていた経緯もある、日本3大地鶏の1つに数えられる鶏です。
2017年6月、大学の研究機関により成分を分析したところ、旨み成分の一種であるイノシンやカルノシン、アンセリンなどの含有量がブロイラー等よりも多く含まれていることが確認されました。
寒さで体力が低下しやすい時期にこそお鍋で食べてほしい地鶏です。


特製スープ
田舎仕立てで仕上げた鍋用スープです。ベースはもちろん比内地鶏。 半日かけて煮込み比内地鶏の旨みを充分に引き出しています。そこに特製の米味噌などを加え、旨味をより感じられるように仕上げました。開発に10年以上の歳月をかけて作りました。レシピは非公開。入魂のスープです。

この商品の取扱い店舗

サンクラこの店舗の商品一覧

有限会社サンクラは大正8年に造り酒屋として創業致しました。当時の銘柄「五本松」は現在も地名として残っています。創業者 三浦蔵治の名を取って「三蔵商店」を名乗っておりましたが、2001年に法人化をし有限会社サンクラとなりました。現在は酒類その他小売販売業のほか、地元の万屋として家業を営んでおります。地元秋田県内の蔵元にこだわり、“美酒王国秋田”の質の高い銘柄を紹介することをモットーとして、地元でも入手困難な食材や旬の美味しいものなども随所に紹介致し、全国の日本酒ファンの方々に喜んでいただけるような商品をご紹介して行きたいとを考えております。