糖度と食感を食べ比べ!一般入手困難な超晩生品種

菱沼農園の『桃水&光月』 福島県産 約2kg(目安として6〜8玉)

送料込

商品説明

超高糖度桃「桃水」と、同じ掛け合わせで誕生した黄色い桃「光月」です。9月下旬から美味しさのピークを迎えます。
「桃水」の糖度は頭の部分で24〜26度に達し、下部でも16〜17度あります。一般的な桃の糖度は10〜11度ですので、その甘さは驚異的です。「光月」は糖度で「桃水」には及びませんが、12度前後はあります。酸味は少なく、果実の硬いうちは甘柿のような食感です。収穫から7日ほど経つとマンゴ-のような芳醇な香りが漂ってきます。
入手困難な2種をセットで、菱沼農園から直送します。
※桃水と光月の玉数はお任せとなります。
■福島県 菱沼さん親子が作る極上桃はこちら
■全国の旬の桃をお取り寄せ

目利きの一押し

超レア桃なのは間違いないです。桃水を筆頭にかなり糖度は高いです。
光月は硬い桃なので、到着したらすぐに召し上がってください。地元の方は、洗って産毛を取り、皮ごと食べます。
桃水は1日・2日で少し柔らかくなりますが、一般的な桃のようにトロっとはなりません。
どの桃も一般入手困難なレア品。興味津津の桃ホリックへのおすすめです。
萩原 章史

この商品は配達日指定が出来ません
配送 ゆうぱっく

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

×のし不可 ×メッセージ入れ不可

価格3,980円(送料・税込)

9月下旬〜順次出荷◇販売中 在庫数 24

今すぐ購入する

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

店舗からのお知らせ(菱沼農園)

  • ※熨斗は、短冊熨斗での対応となります。熨斗への名入れはできません。
    ※ギフト包装や紙袋等はご用意できません。
  • 商品画像はイメージです。
  • 【到着時間について】
    【発送日の翌日着】
    宮城・山形・福島・茨城・栃木・埼玉・新潟
    【発送日の翌日 (14時以降) 着】
    北東北・群馬・長野・北陸・関東・北陸・中部・近畿
    【発送日の翌日 (18時以降) 着】
    四国・中国(山口を除く)・熊本
    【発送日の翌々日着】
    北海道、山口・九州(熊本除く)、沖縄
    ※一部地域・離島は、通常よりお時間がかかる場合がございます。

    ●産地直送品の為、他商品と同梱が出来ません。
    ●入金が確認でき次第、発送の手続きを致します。【銀行振込・郵便振替】を選択の場合、入金が遅れますと、発送も遅れる場合がございます。予めご了承ください。

この商品へのお問い合わせはこちらから

店舗 菱沼農園
商品番号 T4188-S0011
セット内容 「桃水&光月」 福島県産 約2kg(目安として6〜8玉)
原材料名 福島県産 桃
獲得ポイント ログインして確認
賞味期限  
消費期限 目安として到着日から5日間
保存方法 常温

6〜7月にかけて素晴らしい「佐藤錦」を届けてくれる福島県の菱沼さん親子は、優れた桃の生産者でもあります。
菱沼さんの園地には桃の果樹が森林のように広がります。一般的な桃農園では、傷つきやすい柔らかな果実を守るため、枝葉は必要最低限しか残しません。菱沼さんは逆に、多くの葉を茂らせて、桃の木がたっぷりと光合成をすることにより、実にしっかり栄養を行き渡らせることを優先しています。また、菱沼さんは「大藤流」という剪定法にこだわります。無理な摘果・剪定で樹の生理に逆らわないことで、高品質な桃をより多く収穫できるとされますが、難しい技術ともされます。菱沼農園では地面ギリギリの低い位置にもたわわに桃が実る、大藤流に特徴的な光景が見られます。

この商品の取扱い店舗

菱沼農園この店舗の商品一覧

“自然豊かな福島から、本当に美味しくて、安心、安全な農産物を一人でも多くの方に召し上がって頂きたい”
“生産地でしか味わえない本当に美味しいものを食べた時の感動、笑顔、幸福感をお届けしたい”
“農業という仕事を通じて微力ながら社会貢献をしたい”
“生産から消費まですべてをオープンにし、顔の見える関係を築きたい”

そんな想いで桃やさくらんぼをはじめ、各種青果物の栽培にとり組んでいます。

食に関する安全が問いただされている昨今、私たちは出来る限り低農薬、有機質肥料の散布を実践し、視覚、嗅覚、味覚すべてにおいて皆様に満足して頂ける農作物の生産技術を追求していきたいと考えております。
すべては皆様の健康と幸せと、信用信頼というブランドを目指して・・・


産地から伝えるふくしま「米・やさい・くだもの」安全・安心情報
菱沼農園では、福島県内産地の放射性物質の自主検査(サンプル検査を実施)を行っております。
福島県が緊急時環境放射線モニタリング検査を行うほか、各産地でNalシンチレーションスペクトロメータ等の分析器を使用して、サンプル検査を実施し、食品衛生法で定める基準値(100ベクレル/kg)以下と認識された野菜・果物のみを出荷・流通しています。

福島県内で生産したおうとう(さくらんぼ)・桃は、出荷前から定期的に放射性物質の自主検査を実施し、基準値以下であることを確認しています。
ふくしまの恵み安全対策協議会 放射性物質検査情報からその検査結果を確認することが可能です。
こちらが福島県が出荷前に行う、農林水産物の放射性物質検査結果です。