天然珪藻岩の切出し 『丸型串焼七輪(直径32.5cm×高さ20cm)』 スチール網×1枚、ステンレス串×10本付

商品説明

珪藻土(けいそうど)を彫刻のように手削りした能登半島の特産品「切り出し七輪」です。
珪藻土特有の微細な空洞が熱を蓄え、遠赤外線を発するため熱効率が抜群に良いです。さらに約6kgと軽量!800度の高温で焼き上げるため耐久性にも優れます。
七輪と炭のダブル遠赤外線効果により、遠火の強火で魚を焼けばふっくらと美味しく焼き上がります。スチール網 2枚、ステンレス串 10本をお付けしますので、鮎や鱒の塩焼きなど手軽に串焼きをお楽しみください。

目利きの一押し

この七輪はなかなか売っていないです。今回、丸和工業さんに加盟いただいて本当に良かったです。私は正角タイプが好きですが、この朝顔タイプも味があります。1個の岩から削りだされる七輪は芸術品の域に達しています。少しお高いですが、丁寧に使えばまさに一生物です。毎日炭火焼をしたくなること間違い無しです。萩原 章史

この商品はお届け日の指定が可能です
配送 ゆうパック

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

のし対応 メッセージ入れ対応

価格19,500円(税込)

販売中

今すぐ購入する

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

  • 商品画像はイメージです。
  • お届けまで1ヶ月半ほどかかる場合がございます。お急ぎの方は、お客様サポートまでお問い合わせください。

この商品へのお問い合わせはこちらから

店舗 丸和工業
商品番号 T1194-S0007
セット内容 丸型串焼七輪 外寸:直径32.5cm×高さ20cm (スチール網1枚付、ステンレス焼串10本付)
原材料名 材質:天然珪藻土岩(石川県珠洲市産出)
獲得ポイント ログインして確認
賞味期限
消費期限
保存方法

原料は、坑口より300m程入った地下30mの採掘場から切り出されたブロック岩。これを職人達が七輪のかたちに削ります。
800度の窯に入れて45時間焼き、その後、15時間冷まして、窯出しします。後は磨きをかけて塗料を塗って出来上がりです。一つ一つの行程を全て手作業で行い完成する七輪には、職人の想いが込められています。

この商品の取扱い店舗

丸和工業この店舗の商品一覧

能登の切り出し七輪の歴史は古く、江戸時代まで遡ります。 主要素材である珪藻土は、能登半島の珠洲市周辺に無尽蔵にあると言われています。 当時、村人がこの土を切り出して、かまどや七輪を作ったのが始まりとされています。 練物で作る七輪よりも格段に丈夫です。 天然岩を切り出し、丁寧に手彫りを施して焼く、当時の工程そのままで作られています。 美しい能登の自然と共に丸和工業では、これからも「切り出し七輪を作りつづけていきます。