『利尻昆布(特選)』 北海道産 1枚(300g) ※常温

商品説明

根昆布の部分まで含めた、昆布丸ごと1本の出汁昆布です。
昆布の部位により様々な個性の出汁が引けます。

福井・敦賀の昆布の歴史は古く、江戸中期・北前船の時代に遡って京や大阪に上質な昆布を納める加工地でした。現代のこの地にて、水産品と日本の伝統食に強いこだわりを持つ、「魚辻」が目利きした特選利尻昆布です。

先端〜中ほどは、利尻昆布ならではの清澄な旨味の出汁が味わえます。根に近くなるほど、より力強く濃い風味の出汁になります。
お好みや用途により使い分けてどうぞ。

敦賀の老舗魚屋「魚辻」の商品はコチラ!

うまいもんドットコムおすすめ!水産品はコチラ!

この商品はお届け日の指定が可能です
配送 ヤマト運輸

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

のし対応 メッセージ入れ対応

価格3,600円(税込)

販売中

今すぐ購入する

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

店舗からのお知らせ(魚辻)

  • 冷凍商品と冷蔵商品を一緒に購入された場合、冷蔵便にてお届けとなります。冷凍便でのお届けをご希望の場合は、お客様リクエスト欄にご記入いただくか、サポートまでお知らせ下さい。
  • 商品画像はイメージです。

この商品へのお問い合わせはこちらから

店舗 魚辻
商品番号 T4116-S0029
セット内容 『利尻昆布(特選)』 北海道産 1枚(300g)
原材料名 利尻昆布
獲得ポイント ログインして確認
賞味期限 365日
保存方法 常温
  • 手作り

<福井 敦賀の昆布>
江戸から明治にかけて活躍した北前船の時代。敦賀は船の寄港地のひとつであり、京都や大阪の北の玄関として様々な物資が運び込まれましたが、代表的な物資が昆布でした。
江戸時代には、敦賀の地で熟練の職人の手により加工された昆布は、「敦賀特産」として上方へと納められていたという記録も残っています。
現在でも昆布は特産品として扱われ、京都や大阪の多くの料亭で愛用されており、味の土台を支えています。

<昆布の等級>
昆布はまず産地で、生育する浜により「浜格差」という格付けと価格付けが行われます。
次に北海道水産物検査協会により、1等からおおむね5等までの「等級」の格付けが行われます。この等級付けは産地ではなく、昆布自体の葉幅や厚み、重みやキズ等の項目に基づきます。

この商品の取扱い店舗

魚辻この店舗の商品一覧

敦賀・越前・若狭の魚に強いこだわりを持ち続け、地魚の販売だけにとどまらず、その地魚を最高の素材とした独創的且つ伝統的な手法により、 調味料も完全天然素材にこだわった加工品を世に送り続けています。