『あんぽ柿』島根県産 西条柿 2パック(1パック当たり:約150g) ※常温 【大田夜市】

大田市場店

商品説明

「西条柿」は、一説には12世紀には中国地方で栽培が始まったとされる、柿の中でも古くに成立した古種の一つ。
今でも国内生産量の約9割は中国地方が占め、干し柿の出荷量では鳥取県が全国一を誇ります。

「西条柿」には種があるため、その周りの食感の違いも楽しめます。
濃厚な甘さと、まろやかな果肉の食感がいかされた風味豊かな干し柿です。

※画像は、イメージです。

この商品は配達日指定が出来ません
配送 佐川急便

送料を確認する

お支払方法 カード ×銀行振込 代引き

×のし不可 ×メッセージ入れ不可

価格1,500円(税込)

販売期間:10/21 00:00 ~ 10/22 00:00 販売終了

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

  • 商品画像はイメージです。

この商品へのお問い合わせはこちらから

店舗 大田市場店
商品番号 T4523-S0203
セット内容 『あんぽ柿』 島根県産 2パック(1パック当たり:約150g)
原材料名 島根県産 柿
獲得ポイント ログインして確認
消費税率 8%軽減税率
賞味期限 お早めにお召し上がりください。
保存方法 常温
販売情報 販売期間:10/21 00:00 ~ 10/22 00:00 販売終了

■西条柿
現在栽培されている柿の中で、古くに成立した古種の一つ。12世紀には中国地方で栽培され、干し柿として流通し、毛利元就をはじめ歴史上の人物も食したといわれています。

広島県が原産と言われ、その名前の由来も、広島県東広島市の「西条町」とされていますが、愛媛県の「西条市」という説もあり、定かではありません。
現在、生柿の生産量の9割超を中国地方が占めており、島根県が生産量1位。「西条柿」を使用した干し柿の生産量としては、鳥取県がトップを誇ります。

※平成30年産特産果樹生産動態等調査(柿および干し柿)

この商品の取扱い店舗

大田市場店この店舗の商品一覧

大田市場は日本一の青果物、 取扱規模を誇る市場、取扱数量は豊洲市場の約4倍弱に相当します。
市場に初めて入れば、その荷物の量とトラックの数に圧倒されます。
産地からすれば、物が多くなり販売先に困った場合の頼りになる存在、仕入業者、他市場関係者からすれば、品薄状態で困った場合の頼みの綱です。
それゆえ、産地からの供給、相場の指標にもなり業界関係者は常に大田市場を意識しています。
品物でいえば、同じ選果された秀品でもよりいいものが日本一の市場にいきます。

今後、大田市場の卸、大手仲卸のご協力を得て初荷、希少品、需要と供給の相場安など情報を会員様向けに発信していきます。