『キングみかん』(農6) 夢の柑橘 コードネームG169 序 〜 キングみかん誕生へ向けて
1986年(昭和61年)静岡県興津にあった当時の果樹試験場で1つの柑橘が生まれた。コードネームG169。 そう名付けられた“それ”は、驚くほど濃い色と味を持ち、食べた人の気分を高揚させる不思議な力を持っていた。 関係者の期待は否応なしに高まったが、当時、市場で“求められる果実”は、大きくて皮が剥きやすく、食べやすい柑橘。サプリの登場にはまだ数年も早く、生鮮食品に機能性を求める声など皆無に等しかった時代である。 小さくて、皮が硬く、剥く際にオイルで手がベタベタになる(後にこのオイルは機能性が高い所以と分かるのだが…)、そんな果実が一般に売れるとは考えられず、生食用果実としての普及は見送られた…しかし、不格好ながらも“美味しさ”と“不思議な力”を小さい体に宿したこの柑橘に、数名の生産者はみかん栽培の未来を感じ、密かに研究と栽培を続けていた… 今回、うまいもんドットコムではその生産者たちと邂逅。この知られざる果実を世に送り出すことを決めました。知れば知るほど素晴らしい果実です。味は勿論のこと、その機能性はまるで“食べる薬”です。しかも良薬口に苦し…ではない。あくまでも柑橘として一等の美味さを誇ります。 現在、農学&医学会の各方面の研究者たちがこの機能解明に動いています。この柑橘の本名は、中間母本農6号。通称「農6」。今回はその「農6」の中でも、樹上で300日以上も熟成させた「樹上完熟(木成り)農6」を限定20箱だけご用意しました。
例えていえば、デコポンが「不知火」という品種の一等上のランクのようなものです。「農6」の中でも一つ上をいくブランド品。それを私たちは親品種の名前をとって『キングみかん』と名付けました。(農6は、キングマンダリン×無核紀州みかんの掛け合わせから誕生) 通常は1〜2月に収穫される「農6」ですが、ギリギリまで木成りさせたこの『キングみかん』は、その熟成期間ゆえ、登場がここまで遅れました。本格デビューは来季からですが、うまいもんドットコムの上顧客様にだけ、シークレット先行販売いたします。 およそ30年近く前、「これでは売れない…」といわれてもなお諦めずに、採算度外視で研究を続けてきた生産者・研究者たち。そして今や私たちを含む多くの人の夢を乗せ、この未知なる可能性を秘めた知られざる柑橘『キングみかん』…ついにお披露目です。 静岡県静岡市 生産者 谷川静広さん
キングみかん その知られざる可能性の一端をご紹介します お茶にはカテキン、大豆にはイソフラボン、ブルーベリーはアントシアニン、ゴマはセサミン…  いろいろと食材=機能性というイメージが広がるようになりましたが、柑橘(特に温州みかん)というと、どうでしょう…? ビタミンCは昔から知られるところですが、 その他は…? 実は、みかんの機能性成分は、上記のものに勝るとも劣らない、さながら「機能性成分のデパート」といっても良いぐらいのものなのです。
G-169の機能性成分含有量
1)『キングみかん』農6に惚れ込んだ谷川さん夫妻。 2)畑は日本平の清水側斜面にあります。後ろに見えるのは清水港。 3)立っているのがやっとなくらいの急斜面に農6はありました。

31年前に生まれた無名の柑橘(農6)は機能性の宝庫!

『キングみかん』(農6) 静岡産 約2.5kg箱 無選別小玉

商品説明

皮がむきにくく、果皮のオイルが多く、手がベタベタになるなどの理由で、 一般店頭にはむかないと評価の低かったこの柑橘。 しかし最近になって、この柑橘の機能性の高さを再評価した果実研究所から託され、自らもこれに惚れこんだ男が300日以上樹上で完熟させ仕上げた入魂の一作が「キングみかん」です。

中間母本農6号。通称「農6」。 その親にあたるキングマンダリンと無核紀州から名前を取りました。
抜群の機能性の高さと美味しさにも関わらず、小玉で皮が固いという理由から 生食用カンキツとしての普及は見送られています。
そんな中で「農6」にミカン栽培の未来を感じ研究栽培を継続する中で、生産者の谷川静広さんと当店が出会うに至りました。

今年の平均糖度は17度、酸度0.7。甘味比24。(農林水産大臣賞がとれると言われる柑橘で甘味比の目安が15)機能性がたっぷり含まれているせいか、ただ甘いだけではい味わいの奥深さがあります。

まだまだ研究段階にあるがゆえ数も少ないです。ぜひお楽しみください。

※今年の3月の春寒波で数パーセント、果皮障害の果実が混入する場合がございます。輸送中や暖かい部屋に置くことで、斑点”が浮き出ます。出荷時には判別がつかないため、予めご了承ください。

この商品は配達日指定が出来ません
配送 ヤマト運輸

送料を確認する

お支払方法カード 銀行振込 代引き

×のし不可

価格2,980円(税込)

終了

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

  • 商品画像はイメージです。

店舗からのお知らせ(築地市場ドットコム)

  • ギフト包装や紙袋等のご用意はできかねます。
    同梱が可能な場合、送料重複分は当サイトのポイント等でご返金致します。
    入荷状況によって、お届けが遅れる場合がございます。

この商品に関するご質問、お問い合わせはこちらから

店舗 築地市場ドットコム
商品番号 T3867-S4941
セット内容 キングみかん 約2.5kg箱
原材料名 みかん
獲得ポイント ログインして確認
賞味期限 発送日から10日間
保存方法 冷暗所
  • 期日指定不可

柑橘栽培の名手・静岡の谷川静広さんがギリギリまで樹上で完熟させた入魂の一作です。谷川さんが育てる『キングみかん』は、「農6」を限界まで(300日以上)木成り熟成させ、あたかも完熟マンゴーが限界を迎えてポトリと落ちるかのように、樹のもつ生命力を1つ1つの実に極限まで注ぎこんだ状態です。

柑橘の未来を期待される柑橘ですが、
まだ試験段階にあり、寒波の影響で果実がダメになる産地多数。 この柑橘の未来を思うだけに、下手な印象を残してはいけないと 昨年はご案内を見送りました。 今年、谷川さんは寒冷紗をほどこし、2町部まで広げた畑から無事収穫できるはずでした。 しかしあと一息のところで、春寒波にあい、 お届け時にいくつか斑点の出るものが混入する可能性があります。
このあたりが長期にわたり樹上で完熟させる難しさであり、 育成方法や市場での受け入れがまだ確立していない柑橘の 行く末を左右する戦いでもあります。

名前の由来:キングマンダリンと無核紀州から名前を取って、 『キングみかん』と名付けました。無核紀州は徳川家康の駿府城の庭に植えられていたとあって、キング(殿)の強さにあやかりたいと名づけました。(どちらも原種に近い品種であることが機能性の高さを引き出したのかもしれません。)

この商品の取扱い店舗

築地市場ドットコムこの店舗の商品一覧

東京築地市場の卸会社・仲卸との連携で、日本中から入荷する最高のレベルの食材をさらに吟味し、お客様に直送します。最高の鮮度・味の良さ・低価格・安定供給・多品種セットなど、築地ならではの商品企画を実現します。