日本初!ホット用に開発されたりんごジュース

青森・浪岡アップルサイダー グランプレミアム 白ラベル 180ml×6本 化粧箱入り

商品説明

日本で初めてホット用のアップルサイダーとして、温めた時に香り・甘味・酸味・旨味・コクが最も引き出されるよう、シーズン中に6種類のりんごの品種をブレンドさせて完成した「青森・浪岡アップルサイダー グランプレミアム 白ラベル」です。
あまり知られていないことですが、浪岡町は青森県で最もりんごの生産量が多い地域です。原料のりんごは、その浪岡町で40年以上の経験を持つエコファーマーの職人が手塩にかけて育てた逸品。9月中旬に収穫される新物「つがる」〜11月中旬の「ふじ」の収穫を待って、早生種・中生種・晩生種からその年のりんごの性質(天候・雨など)を熟知している目利きが選果し、ブレンドしています。
芳醇なりんごの香りはもちろん、決してクドくはない優しい甘さで後から感じる程よい酸味が心地よい美味しさ。体の芯から温まりほっと心が安らぐホットアップルサイダーをぜひお試しください。
※アップルサイダーの“サイダー”は、炭酸(ソーダ)という意味ではありません。無添加・ストレート100%のりんご果汁です。

この商品はお届け日の指定が可能です
配送 ヤマト運輸

送料を確認する

お支払方法カード 銀行振込 代引き

×のし不可 ×メッセージ入れ不可

価格2,538円(税込)

在庫アリ

カートへ入れる

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

  • 商品画像はイメージです。

この商品に関するご質問、お問い合わせはこちらから

店舗 PaSaPa青森・地域社会づくり研究会
商品番号 T4301-S0001
セット内容 青森・浪岡アップルサイダー グランプレミアム 白ラベル 180ml×6本 化粧箱入り
原材料名 りんご(青森県産)
獲得ポイント ログインして確認
賞味期限 製造日より1年
保存方法 常温

【「青森・浪岡アップルサイダー」が誕生したきっかけ】
2007年6月、PaSaPa青森・地域づくり研究会代表 塚本さん宅に、ニューヨークでりんご果樹園を持つ教師 Ms.ジオヤがホームステイで訪れました。青森の果樹園で農作業を手伝った時にMs.ジオヤが塚本さんに「日本には、りんご果汁を使った温かい飲み物・アップルサイダーはないの?」と聞いたそうです。その一言が塚本さんが今まで日本になかったホット用のアップルサイダーを作り始めるきっかけになりました。
塚本さんがこだわったのは、温めた時に最も美味しく感じられる香り・甘味・酸味・旨味・コクです。そこで、地元で40年以上の経験と高い技術力を持つりんご職人と契約し、9月中旬に収穫される新物「つがる」〜11月中旬の「ふじ」の収穫を待って、早生種・中生種・晩生種からその年のりんごの性質(天候・雨など)を熟知している目利きとともに試行錯誤を重ねました。
その後、ようやく完成したアップルサイダーは「青森・浪岡アップルサイダー」として商標を取得し、観光庁「世界にも通用する究極のお土産」、青森県「農林水産部長賞」、(株)ぐるなび「接待の手土産2015セレクション特選」など数々の賞を受けていますが、まだまだ認知度は低いのが現状です。
青森県と同じ北緯40度以上のアメリカやイギリスなど各国ではメジャーな飲み物ですが、「ホット用」に研究・開発された商品はほぼありません。日本初の試みとなるホット用アップルサイダーをぜひお試しいただき、気に入っていただけましたら周りの方々に教えてあげてください。

この商品の取扱い店舗

PaSaPa青森・地域社会づくり研究会この店舗の商品一覧

PaSaPa(パサパ)はフランス語で「一歩・一歩、前に!」という意味です。りんご生産地、青森市浪岡のこの道40年以上のリンゴ職人達や地域の人びとが集まって「りんごの新しい魅力の発信」や地域活性化、農業振興に取り組んでいます。弊社では2009年より日本初!【温・冷両用】数品種の完熟ブレンドりんご100%果汁研究・開発しました(商標登録第5423441号、第5657426号)。青森と同じ北緯40度線上のニューヨーク、イギリスやフランスなど、世界中のりんご飲料の中でも最も有名で伝統ある「ホットアップルサイダー」をお楽しみいただけます。ホットアップルサイダーは、観光庁【世界にも通用する究極のお土産】、(株)ぐるなび「【接待の手土産2015セレクション特選】、平成27年度青森県特産品「農林水産部長賞」受賞しました。