御菓子司 大黒屋

本山誠照寺のもとで、ろうそくや線香を扱うよろずやから始まり、江戸中期頃に菓子店として変わりました。その頃より伝わる『菜花糖(さいかとう)』は鯖江藩主の贈答菓として用いられ、昭和初期には皇族がたへのご喜納をさせていただきました。昔から伝わる製法と味、福井の香りをお菓子を通じて少しでも多くの皆様に知っていただけるよう精進してまいります。

創業年:1630
代表者:小石川 浩司

2商品

お届け日の指定が可能です

古銘菓 菜花糖(さいかとう) 60g×4袋

3,024円(税込)

  • 在庫アリ

2商品