三咲羽や

昭和54年創業以来、地元の食材を使った商品作りを心がけており、その中でも「八戸前沖鯖」を使用したバッテラは多くのお客様に喜ばれています。そのバッテラを改良し平成21年に県が選定し「あおもり土産」推奨商品に選ばれた「八戸前沖鯖 押し寿司三種」は駅弁商品となり、こちらも人気商品となっています。 「三咲羽や」は、元々「小僧寿し」のチェーン店で、三沢エリアを中心に5店舗を展開する会社でした。しかし、社長の「青森の食材をどんどん使っていくべきだ」という方針のもと、県産食材を活用し独自の商品を開発して次々と販売。今でも三沢市本店の寿司屋では、海産物を中心とした県産食材を使うほか、県産牛の握りが人気です。

創業年:1979
代表者:柳田 光彦

4商品

お届け日の指定が可能です

『サクラマスの押し寿司(さかさ寿司)』1人前(約230g) ※冷蔵

3,000円(税込)

  • 在庫アリ

お届け日の指定が可能です

『鯖の押し寿司(さかさ寿司)』1人前(約240g) ※冷蔵

2,700円(税込)

  • 在庫アリ

お届け日の指定が可能です

『さかさ寿司三種セット(サクラマス・平目・サバ)』(各1人前) ※冷蔵

8,500円(税込)

  • 在庫アリ

お届け日の指定が可能です

『平目の押し寿司(さかさ寿司)』1人前(約230g) ※冷蔵

3,000円(税込)

  • 在庫アリ

4商品