先日、秋田の大門商店から送ってもらった、
様々なドライエイジングビーフとポークを屋上で焼いて、
究極の肉撮影をしました。

その時、食べきれなかったTボーンステーキとかで、
贅沢なカレーを仕込みました。
熟成豚と軍鶏も入れています。

正直言って、原価を考えたら怖い!です(苦笑)

完成した欧風カレーは超濃厚なうまみと、
肉からあふれたプルプル感
それにたっぷりの香辛料の刺激の嵐に
大きな肉が埋没している感じです。

とてもうまい!そして重い!

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ |

いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

台風21号の影響により、一部の地域において弊社配送委託各社の配送遅延が発生しております。
また、今後の進路により、その他の地域でもお届けに遅れが発生する場合がございます。

最新の状況につきましては、配送委託先各社Webサイトにてご確認くださいませ。

【ヤマト運輸】

【佐川急便】

【日本郵便】

=======================================================

(by ㈱食文化 川口)

カテゴリー: 12お知らせ |


海苔を2段にした海苔弁の上に
梅山豚のヒレ肉チャーシュー
茹でたブロッコリー
フルーツトマト
それにアンパンマンチーズ
畑のキュウリはもう採れなくなってしまった・・・
夏の野菜はもうお終いだ!

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ, 14息子のお弁当 |


息子は麦ご飯に味噌汁(具は本しめじ・油揚げ・蕪・葱)
大粒納豆と大好物の佐賀の海苔

私は朝から野菜500g(葱ともやしと木耳と本しめじ)の九州ラーメン

大量の金胡麻を粗く潰して、ラー油と一味で激辛に!
仕上げに辛子高菜
龍の里の九州ラーメンとは思えない状態になっている・・・
でも、かなりうまい!

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ |

京都の黒豆の枝豆
だいぶん、黒くなってきた・・
でも、まだ枝豆の色が濃いです。

息子は相当に気に入ったようで、
母親分を残すように言ったのに、
夢中になって一袋を完食・・・

次は様々なドライエイジング牛肉が入ったカレー
カレー粉を入れる前の段階で小鍋に分けて、
息子のだけは辛くしないで作りました。

『おとうさん このカレー からくなくておいしい!』だって・・
何か複雑な想い・・・

でも、初めて息子がカレーをバクバク食べている・・・
いつもは、辛いから水をガブ飲みしているからな・・・
やっぱり、子供は子供

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ |


毎日1個くらい収穫できます。
市販の茗荷より色が濃くて、
香りも強いです。

子供の頃、茗荷が苦手だったことを思い出す匂い・・・
きっと昔はこんなだったんじゃないかな。
完全無農薬、無化学肥料栽培です!

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ |

私は定期血液検査があるので断食


息子は本しめじと油揚げと蕪と只管豆腐の味噌汁

妻は久しぶりのフルーツ盛り合わせ
柿とプラムとブドウ(ナイアガラ)
良い匂いだ!

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ |



味噌煮込みうどん


チャーシュー、


九州ラーメン、

餡掛け焼きソバ、

卵おじや

どんな料理でも共通して言えるのは
良い素材と大量の野菜を使うこと
不健康に聞こえるメニューでも
大量の野菜と添加物やアミノ酸に頼らない
出汁やスープの力で食べることで
健康貢献度を大幅アップします!
実際、多くの料理は店より間違いなくうまいです。
外で食べても、美味しいと思うことは着実に減り続けているな・・・
そうかと言って、毎回、1人2万とか3万の外食はな・・・
家だったら、1人1万円素材に費やしたら、
かなり美味しいものが食べられるのは間違い無し!

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ |

鶏?それとも魚?と息子に聞いたら、
『しおのやきとり、すっぱいおむすび3こ、きゅうり
それにアンパンマンチーズもおねがいします!』
という事で、息子が好きな弁当になってしまった・・

焼き鳥は軍鶏の手羽先
丁寧に余分な皮を切り取り、
2本の骨を割いて食べられるように隠し包丁
ちゃんと焼きたて!
簡単なようで、結構、手が込んでいる!

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ, 14息子のお弁当 |

息子はポテトフライを食べたい!と強烈に主張

冷たい油から徐々に温度を上げて素揚げに
美味しそうに食べている・・

たっぷりの紫蘇の実を少量の醤油で漬けて
鰹にたっぷり乗せます!

ショウガとニンニクも添えて
これはうまい!

パスタはフレッシュトマトで妻の作
バジルは畑から大量に摘んで投入!
ちょっと多すぎた・・・

フレッシュトマトだと味が一定しないけど、
味と香りは缶詰の比じゃない!
トマトのパスタは美味!
今日のトマトはアメーラかな?

(by ㈱食文化 代表取締役 萩原章史)

カテゴリー: 01萩原社長ブログ |