こんにちは スタッフの川口です。
カネシメ松田水産の担当者から、巨大な縞ホッケをやらない?とお声がけいただきました。
もう二つ返事で「やる!やる!」です。

というわけで撮影は屋外で実行しました。

まずは物撮り。60㎝はあります。
そう、キッチンのグリルには入らないのです。

海の魚なので身から焼きます。
海を回遊する魚は脂や水分が多く含うので、先に背皮を上にして焼くと余分な水分と脂を落とせるのです。
冷凍したままで焼き始めて大丈夫です。しっかり炭をおこしておけば15~20分で焼きあがります。

いい感じに焼けてきました。焼いてるそばからたまらない!
ビールもスタンバイOK!!(月曜日の昼下がりですが仕事です)

美しい!骨についた身がまた美味しいんですよね。
塩は薄めなので、お好みにあわせて美味しい醤油とあわせてお楽しみください。

撮影時の様子。
ちなみにカメラマンと私が、ホッケを近所の公園で煙をもくもくさせながら撮影しているそばで、
白いスカート姿のお姉さんがモデル撮影してました。
とってもシュールでしたが食文化魂を見せつけてやりましたよ。

■ 巨大縞ホッケはこちらから。
→こちら

(㈱食文化 川口)

カテゴリー: 02スタッフ日誌, 09新商品情報 パーマリンク