一般入手困難!一年のうち数週間しか流通しない希少な生ライチ

生ライチ『玉荷包(ぎょっかほう)』台湾産 約1kg(40〜50個程度)※冷蔵

豊洲市場ドットコム

商品説明

台湾産ライチの早生種『玉荷包(ぎょくかほう)』です。
台湾では玉荷包と黒葉、糯米糍などが人気ですが、日本向けに生で輸出できるのは『玉荷包』だけです。
そもそも玉荷包は、品種からして冷凍とは別物です。一般的にはまず出回らない「グリーン種」というもので、他の品種と比べて皮がむきやすく種が小さいので、その分、果肉が肉厚。

世界的に見ても日本へ生で入るライチは貴重で、
特に日本に近いため高い熟度で入荷する『玉荷包』は
甘さだけではなく香りも強く、果汁が豊富で肉厚と、魅力にあふれる果実です。

日本の出荷基準に見合う品物は、
熟度80%での収穫、厳密な選別から選び抜かれ、
植物検疫をクリアするために46.2度の飽和水蒸気で20分間熱処理を行います。
薬品を使うことはなく水分と熱だけですので、味にも影響がほとんどありません。

その後冷やしこんで、出荷前に2%の検疫検査を行い、
安全性を確認して日本に空輸します。

たくさんの人の手間を経て、日本で食べられる生のライチが入荷します。
ちなみに台湾では日本とは違い、冷蔵の鮮度感より、保存性・流通性に優れた冷凍品を良しとする文化があります。
この冷凍に対する価値観の違いが、冷蔵の生ライチがほとんど出回らない理由の1つです。

2022年は冷害による不作、また育成の遅れなどもあり、 出荷期間は5/23〜6/11と3週間いただいていますが、 良いものが確保でき次第お届けするために、どうかご理解をお願いします。
現地との密接なパイプにより、優先的に良いものを入手します。

※植物防疫法により定められた「燻蒸処理」を行う事で、一部外皮が黒くなる事がございますが  品質には問題ございません。

目利きの一押し

楊貴妃を溺愛した玄宗皇帝は、楊貴妃にライチを食べさせる為、騎馬で8日8晩かけ、産地から都まで取り寄せたそうです。それほど、楊貴妃はライチが好きだったのですが、それには理由があります。
ライチはビタミンC・ビタミンB・ミネラルやアミノ酸等を豊富に含んでおり、美容健康にも良く、古来中国では珍重されていました。
楊貴妃にいつまでも美しく魅力的でいて欲しかったから、玄宗はライチを取り寄せたのでしょう。
今は宅配便で簡単に届けられる時代です。冷凍ではなく、フレッシュのライチ。ジューシーで魅惑的な味と香りは冷凍では味わえない、繊細な魅力です。簡単に皮がむけるので、思った以上にたくさん食べてしまいます。女性にも男性にもいちおしの、果実の女王です。
萩原 章史

この商品は配達日指定が出来ません
配送 佐川急便

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

のし対応

価格2,800円(税込)

5/23〜6/11出荷◇販売中 在庫数 43

今すぐ購入する

ご利用いただけます

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

店舗からのお知らせ(豊洲市場ドットコム)

  • ※ギフト包装や紙袋等のご用意はできかねます。
    ※入荷状況によって、お届けが遅れる場合がございます。
    ※転売目的での購入はお断りいたします。
    ※同梱は「店舗名:豊洲市場ドットコム」の同梱可能商品と同梱可能です。他店舗との同梱は基本的にできかねます。
  • 商品画像はイメージです。
  • ※こちらの商品は佐川急便での発送となります。  最終時間帯指定(20-21時)をご選択頂いた場合、『19-21時』でのお届けとなります。
    5月下旬〜順次出荷でご案内しておりますが、出荷が近づきましたらご購入者様へ出荷開始期間をご案内致します。

この商品へのお問い合わせはこちらから

店舗 豊洲市場ドットコム
商品番号 T3867-S03224
セット内容 生ライチ『玉荷包(ぎょくかほう)』台湾産 約1kg(40〜50個程度)
原材料名 台湾産 ライチ
獲得ポイント ログインして確認
消費税率 8%軽減税率
消費期限 目安として配達日より2〜3日間
保存方法 冷蔵

果肉は白く半透明で独特な香りがあり、ジューシーで柔らかく甘みが強い果実です。
別名をレイシ(茘枝)ともいい、中国、台湾、東南アジア、ハワイが主産地のフルーツです。初夏の一時だけ日本に輸入されています。

ライチは中国では紀元前1世紀には栽培されていた記録があるほど、歴史の古いフルーツです。楊貴妃が好んだことは特に有名で、玄宗皇帝は彼女のために数千里の道のりを8日8晩かけて騎馬でこのフルーツを運ばせたというエピソードが残っています。また、中国料理には欠かせない食材のひとつでもあります。

この商品の取扱い店舗

豊洲市場ドットコムこの店舗の商品一覧

お取り寄せサイト「うまいもんドットコム」の姉妹サイト「豊洲市場ドットコム」は、 2004年から「築地市場ドットコム」として運営をスタートしました。
(2018年10月の豊洲移転にともない、サイト名称を変更)

わたしたちは買参人の資格を取得し、市場の卸や仲卸と一心同体で動くことで、産地情報や商品情報をいち早く入手してきました。
そのため、一般店頭には並ばない希少種やプロを唸らせる魅力ある食を、皆様にご紹介することが可能です。
最高の鮮度・味の良さ・低価格・安定供給・多品種セットなど、豊洲ならではの商品企画を実現します。