駒嶺商店

駒嶺商店の始まりは鮮魚販売。そこからタコやウニの加工業に広げ、さらに仕出し屋を始めますが、「駒嶺の仕出しは下北一」と評判を呼ぶほどになります。
そして二代目の駒嶺剛一社長のモットーは「青森県で獲れた鮮度の良い水産品をおいしく届けたい!」
ゆかい村鮟鱇ブランド化戦略会議会長・風間浦村商工会会長などなど、数々の地域の要職を務めながら、地元で獲れた活イカ、そして活アンコウと、鮮度にこだわった商品開発を展開しています。

創業年:1959
代表者:駒嶺 剛一

2商品

複数の配達期間が選べます

12/9〜14出荷 刺身用『活締め鮟鱇(アンコウ)の身欠』 青森県風間浦産 150g以上、肝 30〜50g 3〜4人前 ※冷蔵

6,200円(税込)

販売期間:'19/11/4 00:00 ~ '20/5/30 10:00

  • 販売中

2商品