西井牧場 みるく工房飛鳥 古代のチーズ『飛鳥の蘇』 約80g ※冷蔵

商品説明

古代、高貴な人々に食されていた滋味豊かな『蘇(そ)』が現代に復活!
『蘇』(酥とも書きます)は、搾りたての生乳をを火にかけ7〜8時間じっくり撹拌させて作られた乳製品(チーズ)です。
その歴史は古く、8〜10世紀にかけて日本で最初に作られたチーズとも言われ、延喜式の中にも記録されているほど歴史の深い食べ物です。
表面はサックリした歯触りで、口の中で凝縮された生乳のまろやかな旨み・風味・甘さが広がります。食感はぽそぽそしながら、まるで生キャラメルを甘さ控えめにしたような味わいで、おやつやワインのつまみにも良く合います。
原料は製造工場のそばにある牧場から搾乳された鮮度抜群の生乳100%で、水分だけを取り除き、牛乳の栄養価を凝縮させた機能性に優れた自然食品と言えます。
古代では、高貴な人々が病に臥すとその効力を期待し、薬草とともに『蘇』の効力に頼っていたとされ、超高級食材としてだけではなく、美容と不老長寿の為の食材しても食されていました。
添加物などは一切使用していません。今回は、飛鳥時代から伝わる製法で、完全手作りされたものを奈良県の「西井牧場」から直送致します。

※完全手作りで製造しているため、ご注文が多数重なった場合にはご希望の配達日にお届け出来かねることがございます。予めご了承ください。

目利きの一押し

酥ってどんな食べ物ですか?と聞かれたら、甘さ超控えめの生キャラメルのぼそぼそしたものと答えるでしょう。

古の奈良の都の天皇家や貴族の口にしか入らなかった、究極の美味だったのは確かです。 醍醐味の語源である醍醐は、この酥を熟成させたもののようです。

つまり、醍醐味という究極の味の親戚みたいなものです。
とてもありがたい感じを醸し出していますし、味もまろやかで大人の美味です。
離乳食にも使えるテーストですから、何と言うか、ありがたいおやつ!そんな感じです。
シニア世代にも、ぐっと来る味なのは間違いないです。
若者は?ですが、うまいもんドットコムのお得様には価値がわかると思います。
大事にちまちま食べたい味です。

萩原 章史

この商品はお届け日の指定が可能です
配送 ヤマト運輸

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

のし対応 メッセージ入れ対応

価格1,080円(税込)

販売中

今すぐ購入する

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

店舗からのお知らせ(西井牧場 みるく工房飛鳥)

  • 【配送不可地域】
    沖縄県・鹿児島県奄美市、大島郡、熊手郡、西之表市、喜界郡、鹿児島郡・他、離島にはお届け出来かねます。
    製品は完全手作りにて製造しています。そのため、ご注文が殺到した場合など、ご希望の配達日時にはお届け出来かねる場合がございます。
    予めご了承下さい。
  • 商品画像はイメージです。

この商品へのお問い合わせはこちらから

店舗 西井牧場 みるく工房飛鳥
商品番号 T2049-S0001
セット内容 飛鳥の蘇 約80g
原材料名 生乳
獲得ポイント ログインして確認
消費期限 製造日より7日
保存方法 冷蔵
  • 期日指定可

【古代の珍味 飛鳥の蘇】
『飛鳥の蘇』は、牛乳から作った乳製品です。
搾りたての生乳を焦げ付かさないように7〜8時間火にかけ、水分を取ると、赤味をおびたベージュ色の塊ができます。これを型枠に入れて形を整え、約5㎝×6㎝、厚さ3㎝(約80g)の大きさに食べやすくしています。
味はまろやかでほんのり甘味があり、大変香ばしくて美味です。2〜3㎜位の厚さに切ってご賞味下さい。

【栄養成分(100gあたり)】
エネルギー:410kcal
たんぱく質:19.4g
脂質:22.4g
これは普通牛乳と比べ、エネルギー・たんぱく質・脂質ともに約6倍の数値です。 アミノ酸バランスに優れた良質なたんぱく質を多く含みますので、肌トラブルの防止など美容効果も期待できる機能性に優れた自然食品と言えます。

【西井牧場の牛乳へのこだわり】
奈良県橿原市、万葉集で有名な天の香具山南麓にある「西井牧場」には自然豊かな環境で育つ牛達がいます。
牛とって最も大切な良質な干草と海藻やミネラルを主体に配合されバランスのとれた飼料で、大切に育てられた牛達はこだわりのお乳をいっぱい出してくれています。
西井牧場は、全頭数70頭ほどでその内、搾乳数は約45頭、日々1.2トン強を搾乳しています。良質の乳を出すには、牛に無理をかけず干草と配合飼料により牛個体の状況を把握して健康に留意し、栄養価を満たさなければなりません。これが小頭数の個体管理の一番難しいところです。
西井牧場では、こだわりの低温殺菌牛乳「飛鳥の美留久」を製造直販していますが、牛乳本来の旨みを醸し出すのには、前途の通り飼養管理が大切です。また、それと共に有効微生物群の活用が重要となります。
微生物は、牛の生命線とも言われる第一胃にとって重要な役割をします。(微生物によって繊維や穀類を消化する)ザイムプロ(乳酸菌や麹菌などの嫌気菌)を使用して飼料効率を高め、牛の健康に貢献します。
また、醸造酢により牛の細胞活性化を促し肌ツヤの良い健康な牛体に育ちます。こうして牛の健康を第一に飼養管理された搾りたての生乳から「みるく工房飛鳥」の乳製品は製造されています。

この商品の取扱い店舗

西井牧場 みるく工房飛鳥この店舗の商品一覧

【西井牧場の牛乳へのこだわり】
奈良県橿原市、万葉集で有名な天の香具山南麓にある「西井牧場」には自然豊かな環境で育つ牛達がいます。
牛とって最も大切な良質な干草と海藻やミネラルを主体に配合されバランスのとれた飼料で、大切に育てられた牛達はこだわりのお乳をいっぱい出してくれています。
西井牧場は、全頭数70頭ほどでその内、搾乳数は約45頭、日々1.2トン強を搾乳しています。良質の乳を出すには、牛に無理をかけず干草と配合飼料により牛個体の状況を把握して健康に留意し、栄養価を満たさなければなりません。これが小頭数の個体管理の一番難しいところです。
西井牧場では、こだわりの低温殺菌牛乳「飛鳥の美留久」を製造直販していますが、牛乳本来の旨みを醸し出すのには、前途の通り飼養管理が大切です。また、それと共に有効微生物群の活用が重要となります。
微生物は、牛の生命線とも言われる第一胃にとって重要な役割をします。(微生物によって繊維や穀類を消化する)ザイムプロ(乳酸菌や麹菌などの嫌気菌)を使用して飼料効率を高め、牛の健康に貢献します。
また、醸造酢により牛の細胞活性化を促し肌ツヤの良い健康な牛体に育ちます。こうして牛の健康を第一に飼養管理された搾りたての生乳から「みるく工房飛鳥」の乳製品は製造されています。