『生マンゴスチン』 タイ産 4玉×3パック 計12玉 ※冷蔵

豊洲市場ドットコム

商品説明

世界三大美果の1つ、果物の女王とも呼ばれる「生マンゴスチン」
とても貴重な入荷を押さえました。

タイから航空便で豊洲市場に入荷します。
マンゴスチンは4〜6月に旬を迎え、日本への輸入は冷凍が一般的です。そのため、生のマンゴスチンは店頭でもほとんど見かけることができません。
生のマンゴスチンは航空便で入ってくるのでコストがかかりますが、品質も鮮度も船便に比べて格段に良い状態でお届け可能です。

マンゴスチンは熟成が進むにつれ、薄黄緑色からだんだん赤みが濃くなってきます。黒紫色まで濃くなったときが食べ頃ですので、その色の変化もお楽しみください。
食べる際は、マンゴスチンを両手で包み込むように持ち、親指でヘタを果実に少し強く押しこむようにすると実が縦に割れて簡単に食べることができます。

目利きの一押し

絶妙な甘みと酸味が舌の上で広がるのを感じます。
特筆すべきは、舌の力だけでとろけてしまうような食感です。
他の果実にはない特有のもので、これ以上柔らかいと指でつまむことも難しいでしょう。
ぶよぶよでもなく、プルンでもない白い果肉に包まれた、取りだすべきか取りださなくても良いか?くらいの小さな種がまた微妙です。 冷凍ではこの絶妙感はありません。
タイから飛行機でやってくる、少しだけ妖しいフルーツは季節の美味で、この時期にしか食べられません。
マンゴーのような食べるものを圧倒する力強さはないです。ライチのような強烈な妖しさもないです。
食感も味も、それぞれの主張は強くはないけど、実は日本人の価値観には合っていると思います。控え目な美人とでも表現したいです。でも、不思議と何個でも食べられてしまいます。
萩原 章史

この商品は配達日指定が出来ません
配送 佐川急便

送料を確認する

お支払方法 カード ×銀行振込 代引き

のし対応

価格2,700円(税込)

6/28〜7/3出荷◇販売中 在庫数 54

今すぐ購入する

ご利用いただけます

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

店舗からのお知らせ(豊洲市場ドットコム)

  • ※ギフト包装や紙袋等のご用意はできかねます。
    ※入荷状況によって、お届けが遅れる場合がございます。
    ※転売目的での購入はお断りいたします。
    ※同梱は「店舗名:豊洲市場ドットコム」の同梱可能商品と同梱可能です。他店舗との同梱は基本的にできかねます。
  • 商品画像はイメージです。
  • ※こちらの商品は佐川急便での発送となります。
     最終時間帯指定(20-21時)をご選択頂いた場合、『19-21時』でのお届けとなります。

この商品へのお問い合わせはこちらから

店舗 豊洲市場ドットコム
商品番号 T3867-S3197
セット内容 生マンゴスチン(タイ産) 4玉×3パック 計12玉 
原材料名 生マンゴスチン(タイ産)
獲得ポイント ログインして確認
消費税率 8%軽減税率
賞味期限 目安として到着後約7日
保存方法 冷蔵

【ビクトリア女王も認めた味】
大航海時代の大英帝国のビクトリア女王が「(海を越えた)自分の領土にマンゴスチンがありながら、それを食べることができない」と非常に残念がったと伝えられるマンゴスチン。
「クイーン・オブ・フルーツ」(果物の女王)の異名にふさわしい、魅惑の果実です。

【マンゴスチンの食べ頃・保存方法】
マンゴスチンは熟すにつれ、薄黄緑色からだんだん赤みが濃くなっていき、最終的には黒紫色へと変化します。この色になったころが食べ頃です。
一見、皮が硬そうに見えますが、食べ頃になると適度な水分を含み、ほどよい弾力が出てきます。食べ頃を過ぎてしまうと、皮が乾燥して固くなってしまいますので、少し注意しながらタイミングを見ていただければと思います。
保存する場合は、湿った新聞紙などに包んで、必ず冷蔵庫で保管するようお願いします。

この商品の取扱い店舗

豊洲市場ドットコムこの店舗の商品一覧

お取り寄せサイト「うまいもんドットコム」の姉妹サイト「豊洲市場ドットコム」は、 2004年から「築地市場ドットコム」として運営をスタートしました。
(2018年10月の豊洲移転にともない、サイト名称を変更)

わたしたちは買参人の資格を取得し、市場の卸や仲卸と一心同体で動くことで、産地情報や商品情報をいち早く入手してきました。
そのため、一般店頭には並ばない希少種やプロを唸らせる魅力ある食を、皆様にご紹介することが可能です。
最高の鮮度・味の良さ・低価格・安定供給・多品種セットなど、豊洲ならではの商品企画を実現します。