濃密な甘酸っぱさで魅了する野菜ジャム

大庭英子さんの『赤いルバーブのジャム』1本300ml ※冷蔵

Jam工房Eiko

商品説明

赤いルバーブでつくるジャムは、鮮やかなルビー色に輝いています。そして、酸味の強い野菜ならではの濃密な甘酸っぱさが魅力です。
「赤いルバーブは、独特な香りと酸味のあるベリーのような味が特徴で、ジャムにするとその個性が生き生きとしてきます。野菜のジャムは、これまでカボチャ、ニンジン、ナスなどでもつくってきましたが、今は赤いルバーブだけ。野菜では群を抜いておいしいジャムだと思っています」と、大庭英子さんは語ります。

ジャムに使うルバーブは、信州八ヶ岳南山麓にある富士見町ルバーブ生産組合の赤いルバーブです。富士見町は標高1000mの高原にある町で、その赤いルバーブは冷涼な気候により、香りと風味が良く、酸味も鮮烈。色も鮮やかでジャムには最適だそうです。ルバーブはシベリア原産のタデ科の植物です。なかでも赤いルバーブは、高原地帯でないと栽培ができないため希少です。葉はシュウ酸が含まれているため、茎を食用として使用します。繊維が多く、ビタミンCやカリウムが豊富。何よりもこの色が示す通り、アントシアニンもたっぷりの嬉しい野菜です。

ルバーブジャムの甘酸っぱさが焼菓子等のスコーンに合います。大庭英子さんのおすすめは、世界三大ブルーチーズの一つ、イギリスの「スティルトン」とルバーブのジャムでクラッカーカナッペです。個性豊かな味わいのルバーブのジャムは、ブルーチーズとの相性も抜群です。素敵なワインの供になります。さらに力強い純米酒にも合うから驚きです。ぜひお試しください。

現状、当サイトだけで販売しています。
※「西表島のピーチパインジャム」と「夏みかんのマーマレード」もございます。

この商品は配達日指定が出来ません
配送 ヤマト東京

お届け先が東京都の送料 946円(税込)

送料を確認する

お支払方法 カード ×銀行振込 代引き

×のし不可 ×メッセージ入れ不可

価格3,240円(税込)

販売期間:7/6 00:00 ~ 7/22 08:00

7/19出荷◇ 売り切れ

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

  • 商品画像はイメージです。

この商品へのお問い合わせはこちらから

店舗 Jam工房Eiko
商品番号 M005-103-2-00007
セット内容 赤いルバーブのジャム1本300ml
原材料名 ルバーブ(長野県)、グラニュー糖
獲得ポイント ログインして確認
消費税率 8%軽減税率
賞味期限 パッケージに記載。2025/6/30
保存方法 冷蔵
販売情報 販売期間:7/6 00:00 ~ 7/22 08:00

Jam工房Eikoの大庭英子さんは、料理研究家歴40年。日本を代表する料理研究家の一人。ジャムをはじめとする保存食にも造詣が深く、近著『大庭さんちの保存食』(文化出版局刊)は名著として知られています。当サイトでは、大庭英子さん自らが厨房で手作りする季節のジャムを送っていただきます。
今後のラインナップ(予定)
春夏・あんずジャム、梅ジャム、桃ジャム、ブルーベリージャム
秋冬・ぶどうジャム、いちじくジャム、栗ジャム、りんご(紅玉)ジャム、洋梨ジャム

この商品の取扱い店舗

Jam工房Eikoこの店舗の商品一覧

料理研究家の大庭英子さんが自ら作る、季節の果物を使ったジャムの工房です。大庭英子さんは、おいしいジャムづくりを研究して30年余。愛用の銅鍋で手作りするジャムは大量生産ができないため、数量限定です。この貴重なジャムは現在、当サイトによる通販だけで販売をしております。