dancyu(ダンチュウ)MOOK 『サラダの本。』2016/5/26発売

送料無料

商品説明

サラダなんてかーんたん。野菜をドレッシングに混ぜるだけ、
誰にでもつくれるでしょ、と思っているけれど
実際につくると、どうしてプロのようにおいしくできないんでしょうか?

手に入る素材のせい? 使っている調味料が違うから?
そんな疑問をもって、徹底的にプロのつくり方を見せてもらったら、
はっとするようなこまやかな気くばりがありました。

食べる人を想って、一番おいしくなるように。
こんな気持ちで、ぜひ一度、レシピどおりにつくってみてください。
きっと見違えるようなサラダになることを、お約束します。
「はじめに」より

※配達日・配達時間の指定はできません。メール便での発送となります。

この商品は配達日指定が出来ません
配送 ヤマトメール便

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 ×代引き

×のし不可 ×メッセージ入れ不可

価格1,296円(送料・税込)

在庫アリ

今すぐ購入する

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

  • 商品画像はイメージです。

店舗からのお知らせ(プレジデント社)

  • 年間予約購読には、500ポイントのボーナスポイントを付与いたします。
    メール便発送の商品は、お届けに1週間程かかる場合がございます。

この商品に関するご質問、お問い合わせはこちらから

店舗 プレジデント社
商品番号 T3942-S0232
セット内容 dancyu(ダンチュウ)MOOK 『サラダの本』2016/5/26発売
原材料名  
獲得ポイント ログインして確認
賞味期限  
消費期限  
保存方法   
  • 期日指定不可

■■■はじめに■■■

グリーンサラダ、きほんのき。/4つのグリーンサラダ/オイルと酢のはなし

■■■第一章 こんなサラダがつくりたかった!■■■

-葉っぱのサラダをつくる
季節のフルーツと緑の葉のサラダ/いんげんとマッシュルーム、セミドライトマトのサラダ/
シーザーサラダ/肉好きのための焼き野菜サラダ/パクチーとパパイアのサラダ/「オルガン」のサラダ必需品

-しりしりのサラダをつくる
しりしりのサラダ/本気のコールスロー/にんじんとオレンジのサラダ
セロリときくらげとパクチーのサラダ/ビーツとかぶのサラダ/「クリスチアノ」のサラダ必需品

-つぶつぶのサラダをつくる
10種の野菜とクスクスのサラダ/クスクスサラダ/野菜のメキシカンサラダ

-ホクホクしたサラダをつくる
かぼちゃとさつまいものクリームチーズサラダ/里芋とかりかりベーコン
パパ アラ ワンカイーナ(じゃがいものピリ辛チーズソース)

■■■第二章 繰り返して自分の味に■■■

-フレンチのシンプルなサラダをつくる
ビストロのサラダ/常連さんのキャベツサラダ/グリュディテ/ランティーユ(レンズ豆)のサラダ
生マッシュルームのサラダ/アンディーブ(チコリ)のサラダ/クレソンのサラダ
温製ホワイトアスパラ/温かいシェーブルのサラダ/いんげんと砂肝、揚げ卵のサラダ/
「ローブリュー」のサラダ必需品

-本場のバーニャカウダをつくる
ミックスサラダ・バーニャカウダ/朝のバーニャカウダ/

-エスニックなサラダをつくる
2つのゴーヤーサラダ/牛肉とレモングラスのサラダ/グリーンマンゴーのサラダ
グレープフルーツとさきいかのサラダ/クレソンと牛肉のサラダ/四川風にんじんサラダ/
パクチーサラダ(老虎菜/ラオフーツァイ)
「ミ・レイ」のサラダ必需品

■■■第三章 なじみの素材をあびるほど!■■■

-トマト三昧!
ブッラータとフレッシュトマト/トマトサラダ ラビゴット風味/トマトと山羊チーズのサラダ/
トマトとパンのサラダ/モロッコサラダ/とまとのなむる/トマトのファルシー/

-ポテサラ天国!
昔ながらのポテトサラダ/燻玉ポテトサラダ/酒盗がけポテトサラダ/いもサラダ/
ニッポンのポテトサラダ/エンサラディーヤ・ルサ(ロシア風ポテトサラダ)/
パタタス・アイオリ/エル・パティ/エンサラダ・デ・パタタ/「ぼこい」のポテトサラダ/

-キャベツサラダ特別講座

関連ページ

この商品の取扱い店舗

プレジデント社この店舗の商品一覧

「dancyu」の発行
1990年12月創刊。「食」とそれに関連するテーマを幅広く、こだわりをもって追求。グルメだけでなく多彩な趣味を持つ「ライフスタイルの達人」たちに高い支持を得ています。

「プレジデント」の発行
1963年4月、日本で初めて海外提携誌(米国TIME Inc.発行『フォーチュン』誌)として月刊誌でスタート。ビジネスリーダーの指針となる経営戦略&自己啓発・ビジネスマーケティング情報・リーダー学・海外情報等を提供。2000年2月、スピードと決断を求められる時代に即応して月2回刊誌とし、ビジネス誌として高い評価を得ています。

その他、書籍の刊行
ビジネス&マネジメントから中国古典や"食"関連まで、"堅実で良心的な書籍"を世に送り出しています。