日光東照宮の献上そばを作る“米山そば”のそばの実

「そばの実」栃木県産 1袋(300g) ※常温

商品説明

日光東照宮の献上そばを作る“米山そば”のそばの実です。
そばの実は「果皮(そば殻)」と「子実」からなります。「子実」の表面の皮を“甘皮”と呼びます。収穫したての鮮度のよいそばの実は、この“甘皮”がとても鮮やかな緑色をしています。
植物の胚芽には発芽するときに必要な栄養が含まれていますが、米や麦の精米段階では取り除かれてしまいます。そばの実は胚芽が粒の真ん中にあるため、取り除かれず胚芽ごと食べられます。ビタミン、ミネラル、食物繊維が摂れるため、昔から漢方薬にも使用されてきました。現在では健康ブームから栄養成分が注目されている食材でもあります。
その他、うまいもん直営店コーナーはこちら。同梱できます。

この商品はお届け日の指定が可能です
配送 ヤマト運輸

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

のし対応 メッセージ入れ対応

価格750円(税込)

販売期間:6/15 00:00 ~ 8/27 10:00

販売終了

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

店舗からのお知らせ((株)食文化 築地出荷店)

  • ※包装紙などでのギフト包装のご対応はお受け出来ません。予めご了承下さい。
  • 商品画像はイメージです。

この商品へのお問い合わせはこちらから

店舗 (株)食文化 築地出荷店
商品番号 T3629-S1281
セット内容 「そばの実」栃木県産 1袋(300g)
原材料名 そば
獲得ポイント ログインして確認
賞味期限 製造日より180日間(未開封)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けてください
出荷期間 6/15 ~ 8/31
販売情報 販売期間:6/15 00:00 ~ 8/27 10:00

【日光東照宮にも献上する名店「米山そば治平庵」】
明治三年創業の穀物問屋を原点に、地場産のそば・小麦を柱に、味と香り、食感にこだわったおいしさをとどけ、現在の主人は5代目になる老舗です。

お薦め調理法

そばの実雑炊(1人前1週間分)

1、そばの実100gをザルにあげて、さっと水洗いします。
2、ボールに水をはり、15分ほど浸しておきます。
3、小鍋に移し水から沸かし、沸騰したらアクを捨てます。
4、水を替え、再び沸騰させたら弱火で10分ほど茹でます。
5、めんつゆや出汁で味をつけて完成です。
6、冷ましてタッパに移し冷蔵庫で保存してください。

この商品の取扱い店舗

(株)食文化 築地出荷店この店舗の商品一覧

築地事務所から直送する、独自企画商品の販売店舗です。一番人気の高山さんの柚子ごしょうなど、一般には小売していない逸品が手に入ります。