留長果樹園 『佐藤錦』青森県産 露地栽培 フレッシュパック 約900g(L〜2Lサイズ混合) ※冷蔵

留長果樹園 -とめちょうかじゅえん‐

商品説明

青森県南部町の留長果樹園から直送する露地栽培の佐藤錦です。完熟ですので、冷蔵便でお届けします。甘みが強く、はじけるような食感とたっぷりの果汁が魅力の佐藤錦をバラ詰めで梱包、サイズ混合でのお届けとなります。
「甘くて、味が濃くて、美味しい」と喜びの声が多い佐藤錦、露地もご期待ください。
旬の短いさくらんぼは、丁寧に摘み取り、箱詰めをして収穫当日に発送しております。

【ご注意ください】さくらんぼは大変デリケートで温度差を嫌います。温度差は変色や傷みをよびます。 自宅に到着したら冷蔵庫に入れていただき、鮮度のよい2〜3日中にお召し上がりください。 (追熟はしません)

この商品は配達日指定が出来ません
配送 ヤマト運輸(青森)

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

のし対応 メッセージ入れ対応

価格6,300円(税込)

販売期間:5/27 00:00 ~ 6/28 10:00

7/5〜順次発送 売り切れ

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

  • 商品画像はイメージです。
  • ※着日指定は基本対応できません
    ※二箱まで結束可能です。一箱は60サイズ、2箱からは80サイズとなります。
    ※早く出荷が可能な場合、準備でき次第発送する場合がございます。

この商品へのお問い合わせはこちらから

店舗 留長果樹園 -とめちょうかじゅえん‐
商品番号 T4403-S0010
セット内容 留長果樹園 『佐藤錦』青森県産 露地栽培 フレッシュパック 約900g(サイズ混合)
原材料名 青森県産 さくらんぼ
獲得ポイント ログインして確認
消費税率 8%軽減税率
賞味期限 お早めにお召し上がりください
保存方法 到着後、冷蔵庫(野菜室)に入れて3日
販売情報 販売期間:5/27 00:00 ~ 6/28 10:00

【佐藤錦】
さくらんぼの品種の中で一番人気の『佐藤錦』は、さくらんぼの王様とも呼ばれています。

さくらんぼの歴史は古く、明治元年(1868)に日本に苗木が入り、今ではさくらんぼの代名詞となった『佐藤錦』が誕生したのが大正11年(1922)。山形県東根市の佐藤栄助さんが日持ちはよくないが味のいい「黄玉」と、酸味は多いが固くて日持ちのいい「ナポレオン」をかけ合わせてできた品種。その後さらに良いものを選び抜き続け、昭和3年(1933)に出羽国(山形県の旧名)にちなみ、「出羽錦」と名づけようとしたところ、「砂糖のように甘い」と「佐藤さんが作った」という2つの意味を込めて『佐藤錦』と名づけられました。

さくらんぼの品種は、30種類前後あるといわれています。その中でも最も評価が高い品種が『佐藤錦』です。
甘酸のバランスが素晴らしく、果肉も柔らかで、誕生から100年近く経った今でも、これ以上の品種は出てきていません。


さくらんぼは、とてもデリケートな果実で、栽培から出荷まで常に細心の注意が欠かせません。温度差にも敏感な果実のため、冷蔵便で発送します。
お手元に届きましたら、まずは冷蔵庫(野菜室)に入れ、なるべく早くお召し上がりください。長時間冷蔵庫に入れておくと甘みが薄れてしまうのも要注意です。

この商品の取扱い店舗

留長果樹園 -とめちょうかじゅえん‐この店舗の商品一覧

留長果樹園のある青森県南部地方は、朝晩の寒暖差が大きいため、果物の栽培に適した恵まれた地域です。
歴史は古く園主、留目(とどめ)秀樹で7代目。作付面積はりんごで300アール、さくらんぼで150アール(うち温室30アール)になります。温室栽培は県内唯一で、山形で習得した手法になります。気候変動が激しい昨今でも安定して良質な果物を生産してお届けします。さくらんぼ栽培では、山形県の篤農家の指導を受け独自に研究を重ね、2007年には全国果樹技術経営コンクールで農林水産省生産局長賞を受賞しております。